今、楽しんでいる編纂作業の一部をエントリーとして書いてみた。

 

今、別件でライターさんのような仕事をしております。
初めての経験をさせいただきまして、歯ごたえ手応えもありましたが楽しくもあります。感性を主で生きているとはいえ、人様にお伝えするため文字にする。加えて書くテーマを決められ、文字数制限と締め切りがあるというのはきついですね。

さて、20年の編纂作業をしていますが、まだまだ学んだことの整理に近く、まだまだ誰かの言ったことの焼き直しような状態でして(●´ω`●)ゞ エヘヘ♪

関連エントリーはコチラ↓

今もっとも楽しいこと!20数年に渡る悩み学び思考したノートの編纂

テレパシーやうなじ辺りにコード繋いで共有化する事はあなたには無理でしょうから、お伝えするためにも文章にしてみました。拙いながらもエントリー。お付き合いください。

人の観念のはじまりは現象の根拠化

フェルティング
©Charo’s lab

人それぞれの思考・考え・捉え方というのは、そうなってしまう理由:根拠づけとなる現象があって形成されると仮定すると、現象はただの事実なのですが「根拠」としてしまうことで絶対視してしまいます。

それが自分の考え方ということではありますが、一方で思い込みとも言える訳で。

さらに思い込みは、過去(記憶)・経験・体験に紐付けて、己を護り、生きるために必要な信念(観念とかビリーフ、トラウマとか言うものです)を作りを上げます。

PCやスマートフォンでいうならアプリをインストールしたり、プログラムを入力するということになるでしょうか(さしづめ過去経験、記憶はデータですね)。そうして生きて、成長しながら新しいデータを入れ、アプリを使ったり、時折プログラムを訂正したりしていきます。

(今日このエントリーにおいては、ウイルスとかバグとかはないということで進めさせていただきます)データ(記憶)もプログラム(思い込み等)もとりあえず正常。良いも悪いもありません。

自動プログラムの未アンインストールと記憶データを「真実」と入力した事で

地震

ですが、ある記憶に対してオートメーションで処理した結果、あなたの人生や行動に過剰反応(干渉)を起こしてしまうプログラムもありまして・・・。

時が過ぎ高性能になったあなたには誤作動は起こさないまでも、なんとはなしに人生に不調、不具合を訴えるようになってしまいます。

本来持っているポテンシャルにロックをかけてしまいます。あなたの未来を制限したりすることも出てきます。何度も言いますがプログラムが壊れているのでも悪いのでもありませんよ。

では何か?アップデートまたはアンインストールする機会を逃してしまった。古くなったのにあなたを護るために、生きるために今なおせっせと働いてくれているのですが、高性能なあなたには、もう生憎合わない=お役御免のプログラムが処理した、結果反応と言えるでしょう。

データ=記憶の方も、あなた自身が実体験したのですから信じて疑わないのは当然。「正常」データなのです。当時は間違いないと思ってホルダ保存したのですしね。

しかし今ここで見直してみる(捉え方を変える)と「真実」という名のデータだったのでしょうか。穴が空いてませんか?曖昧なのに真実と入力していませんでしたか?

どうもこのお役御免のはずの信念生き方プログラムに記憶を通すことで、人生や心に弊害が出ているのかもしれません。

高性能なあなたに向かって宣う輩も無自覚

自分

ハードたるあなたは成長し高スペックです。むしろ重たくなっているはず。人生という仕事をこなして、望ましい成果を出すつもりなのに達成されない。行動しないとならないのに、処理達成;出来たという事実がつくれないのでしたら痛恨です。

行動する人は言います「行動しないからだ」「やるやると言って、いつかその内とか言ってやらない」と。

頭のいい人はこう言います「それはやり方が悪いからだ」「決めつけだ。捉え方を変えればいい」と。

処理結果が「怖れ」と出れば行動できないし、捉え方は思い込み=根拠づけとなる過去の記憶、経験からの形成されたもの。

いずれもオートメーション処理。本人が自覚なんぞないのに電子レンジに入れてチン!するくらいに容易いと思っています。当たり前にできると思っています。意気高に言ってきます。自分ができるから

「決めつけだ、それは違う」と宣う輩の持論であり、お考えです。否定も批判も致しません。自分が出来たことを、出来ない人たちに浴びせかけていることに気がつかない。自己レベルままで誰も彼もを見てしまう。無理もありません。彼らも無自覚ですから・・・

ちゃろ思ふ故

フェルティング
©Charo’s lab

わたしは言う!あなたや同じようや方々に対して、はっきり大きな声で!!でも優しくね(アサーションw)

あなたは悩み、辛く、凹み、恐らく泣いた日もあったでしょう。傲慢な輩がSNSやネット、書籍でごもっともな正論を述べたのを見て読んで傷ついたかもしれませんね。悔しくて腹が立ちながらも、自分を責めたのではありませんか?

もう大丈夫!なぜって!?

わたしが来た!!

今のあなたが生き残ってくれてありがとう。
それは大成功と言っていいだろう!

あなたもわたしも生きたという「行動」そして「事実」はつくれているのだから

特報!?

フェルト

弊ブログのみの告知になります。ニードルフェルティングにご興味のある読者さまあと1名。
ご希望であれば今月20日日曜日13:30より五反田にて体験会を行います(公式ワークショップは5日(土)にて、本年分終了しました)。

訳あって特別開催する運びとなった為、Etsyで販売しております「ぴょこうさぎ(現在品切)」か「○○くま」をご自身の手でお作りいただけます。

*画像奥手が"くったりシリーズ"の○○くまで手前がぴょこうさぎです。お色味のご希望賜りますよ(๑•ᴗ•)ノ

お手数ですが、コメント欄または問い合わフォームよりメッセージ願います。

[contact-form to=’mission1tsp@gmail.com’ subject=’20日特別開催フェルティング体験について’][contact-field label=’名前’ type=’name’ required=’1’/][contact-field label=’メールアドレス’ type=’email’ required=’1’/][contact-field label=’ウェブサイト’ type=’url’/][contact-field label=’コメント’ type=’textarea’ required=’1’/][/contact-form]

Leave a Reply