バッグ

リュックサックおすすめ! スリムなのにノートパソコンを入れても沢山入る!Case Logic DLBP-114 BLACK【バッグレビュー】

前回のエントリーにてAmazonさんの「ほしい物リスト」を公開したことについてエントリー致しました↓

1月バースデー前に「なんかちょうだい!」してみたら、そりゃそうだの事態!?【ほしい物リスト公開】

 

「リンクがうまく貼られてないよ〜」「そんなの知らなかったよ」というご指摘のコメントをいただきまして、たいへん恐縮です。

ちなみに↓こちらにも貼っておきますね。

そっとワタシに1tsp(*´σ​ー`)エヘヘ http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/35T0X5R42HL5A/ref=cm_sw_r_tw_ws_6lkIwb12BM75Z

エントリーアップ後、ふと思ったのです。周りのお人があまりにも素晴らしいお人柄でございますので、気が引けていただけで実は私の人望や人柄やへったくれ←なんだソレ!は全く関係ないのです。

当然、数量、大きさ、額面などで計れるものでは絶対なく、お手配に割いて下さった時間とお気持ちが贈り主さまにあった!ただそれだけなんですね(‘-‘*)(,_,*)(‘-‘*)(,_,*)ここに訂正(?)させていただきます。

ちょうど欲しかった!!

さて本題に。フライヤー号ーちゃろ専用自転車。この場合、クロスバイクを指すーでの移動が多いため、バッグは背負うザックタイプを使う頻度が圧倒的に多くなります。

ヘビロテで使っているのはUNIQLOさんのもの。一般店舗ではまだ扱っていなかった頃に銀座店で購入したことは覚えているのですが、はてさて何年前やら・・・。

今やサイドのネットポケットがだるんだるんになり、空のペットボトルですと落下してしまいます。肩のベルトがちぎれそうにはないものの、形もくずれて来ました。かなり頑張ってくれたことがわかります。

( – -).。oO(いい加減にせんとアカン)と思いつつ、買い換えるでもなく、そうこうしている内に年末に・・・。そんな時になんと!!

タイミング良く、バッグを入手してしまったではありませんか!それも二つ!ショルダータイプとザックをそれぞれ。その内の一つザックタイプが「ほしい物リスト」より送ってくださいましたCase Logic DLBP-114 です

小さな赤がバッグを引き立てる!

自分で選ぶために覚書として、いくつか登録しておいたのですが条件として

  1. MacBook Air 11inchを運ぶために、中にクッションがあるもの。
  2. スーツでもOKなスタイリッシュなデザイン(カラー含)
  3. サイドポケットがある
  4. ショルダーベルトが本体直付けでないこと

以上は外せない点と致しました。ではこのCase Logic  DLBP-114 を検証すると・・・

ザックでっぷり感がなく、ラウンドを帯びたデザイン(*ゝω・)b
黒は避けようかな〜と思いつつ

ザック

ところどころにある赤い部分が全体を引き立てているので○でございます。↑このタグがリフレクター仕様。フライヤー号にて走行中、自動車からの認識度が上がるので、このような小さいこだわりはとても嬉しい*:゚*。⋆ฺ(*´◡`)ノ

条件2はクリア!んが( ̄O ̄;)

ザック

薄っ!小っさ!!大丈夫かな・・・

ところがギッチョン!四次元ポケットみたい

検証続行!まずは条件1を

ザック

専用のポケットがあります。MacBook13〜15inchまで入るように設計してありますからちょー余裕。ぶかぶかかもww全面クッション化。クリアでございます!

条件3の「サイドポケット」

ザック

左右にジッパーつきであります。フライヤー号にまたいだ時にアプリ起動後、iPhoneをポイ!としまったり、ドリンクを入れたりするのですよ、わたし。

ところが!?惜しい!!細すぎました(><)あとジッパーを付けてしまったことが響いて、丈がつまってしまっております。折りたたみ傘もあと一息で入らず・・・

iPhoneは
ザックこちらのバッグの頭頂部?にあるサングラスを入れるポケットを利用することに致しましょう。フェルト地だしね。

全体容量は13ℓです。この他に

ザックガジェット用のポケット(iPhone入れとるw)、ジッパーつきのシークレットポケットが豊富にあります。画像にはありませんが、文芸書サイズの今年の手帳と読みかけの書籍も入りました。

ザック*下の荷物はバッグインバッグで今まで使っていたもの。これに必需品を入れているのですが、これも入ってしまいます。

薄く小さくみえただけで(イメージとしてMacBook Airを入れて、かつ自転車の大人用ヘルメットがスッポリ入る感じです)。ぱっつんぱっつんどころか、まだ余裕があります。

フライヤー号での移動を考えると重たくない程度にしたいので、丁度良いサイズですね。

耐久性も大事!

3は△として、条件4でございます。なぜ、そこに?とあなたは思われたでしょうね。ツッパリ高校時代のある時よりザックタイプを使っていまして、荷物が重すぎたのは否めませんが比較すると

肩ベルトと本体直付けの方が断然切れていた。縫製部分に挟み込んでいる為、抜けるような感じに。ですから、それ以来、接合部分に気をつけるようにしているのです。あと直付けは修せないんですよね( ;  ; )

では見てみましょう!

ザック

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶大丈夫!!

ザック

ショルダーベルトはメッシュのパッドつき〜〜♪これまたクリア!!!

ちゃろ思ふ故

ザック

この度はいやいや、これまた良いものをいただいたなと思いました。ありがとうございます。(無礼承知で検証しました。情報としてもエントリーを書きたかったものですからココにきちんと申し述べておきます)たいへん満足しております!!

贈り主さまは2年前になりますでしょうか。ある集まりがありまして、その時に一たった度お会いしたっきりの方。加えて失礼ながらSNSで頻繁にやり取りする程でもございません。では、なぜに?

ご自身もCase Logic  DLBP-114のユーザーで

「ほしい物リストを覗いたらあったので同じ!ってポチってみた」

のだそうで(ノ∇≦*)

このような奇特な人もいらしゃるのです。ご自身が「楽しそう!」「やってみよう!」というただそれだけ。
素敵ではありませんか*:゚*。⋆ฺ(*´◡`)ノ

その方も在るがまま。わたしも在るがまま。
この両者の心持ちを共有出来たことがもっとも光る頂きものとなりました。

用途や条件は異なるでしょうがこのザックは激プッシュです!!↓こちらのリンクは、ちと大きめのものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です