桷志田の食べる黒酢「黒酢と言えば餃子につけるもの!」となりそうな美味さ【食品レビュー】

ちゃろ家ではお正月だろうが食事は普段通り。
というか(*´∀`)ノ ナンデャネン! みたいなのが出ます。

代表格がパエリア。しかも、あの専用大鍋で作ります。(スペイン人か!)昨年もパエリアだったような・・・

今年はなんだろ?と思ったら!?

グルメ

ホームメイドの餃子。(王将か!!!)一人30個近くは余裕で頂きました、ハイ。

さて本日エントリーにしたいのは、餃子につけて食べるとオニウマなものがございましたので、ご紹介したく思います。

お付き合い下さい。


ラー油じゃないよ!黒酢だよ

焼き餃子ですと醤油とお酢、それにラー油を加えたものや、醤油のみまたは専用タレで頂くのがセオリーかと。

わたしがオススメしたいのはコチラ!黒酢。それも

黒酢

食べる黒酢です。「食べる辣油」ブームありましたが、このように「食べる黒酢」というのがありましてね。知る人ぞ知る製品なのです。

桷志田は「カクイダ」と読みまして、日本酒でいう銘柄名です。鹿児島県霧島市の福山というところで醸造されています。三年熟成なんですって!

黒酢

中身はこんな感じ。ドロではありませんw
「江戸むらさき」とか「ごはんですよ」のみたいですな。(そうでもない)黒酢とはいうものの酢酸特有の刺激臭は感じられません。

鷹の爪の輪切りがよく見ると入っているのがわかります。
*画像は「ちょい辛味」です。

餃子との相性はちょーLL

一時品切れ続きでして入手し出来ず。そのままAmazonさんのほしい物リストに入れっぱなしにしておきまたら、此度お祝いとして頂けたのです。

関連記事:

1月バースデー前に「なんかちょうだい!」してみたら、そりゃそうだの事態!?【ほしい物リスト公開】

では実食!(☼ Д ☼) クワッッ!!!

黒酢
あれ?酸味が強くない!?むしろ、味噌のような甘みをうっすら感じます。辛味の刺激はほとんどなく、これ以上だともしかしたらせっかくの熟成黒酢のうまみが消えてしまうかもしれません。知らんけど。

グルメ

↑新年早々手ぶれかよ(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
このように餃子につけ(乗せ?)まして、ガブリ!!!

*:゚*。⋆ฺ(*´◡`)

餃子の中から出てくる肉汁と黒酢の甘みがベストマッチ!ここで酸味を確認!!油のしつこさを中和し、コクのある美味しさを引き出すな〜〜。

鷹の爪の辛味のチラリズムが、これまた一体なんだ!?
うまい!というより「惚れてまうやろ〜」by チャン河合
という方が妥当な表現です。本当に。

ちゃろ思ふ故

ラー油の強い辛味ではこうは行きません。餃子そのもののお味を楽しみたいのならお酢のみでいただくのをオススメ致します。

「桷志田の食べる黒酢」ならば混然一体、餃子というメニューを美味しく召し上がる為のタレと言えるでしょう。お料理する方は、他のレシピにも転用可能かと思います。本当にこれは口にしてみるべきですよ!

贈り主さま、良いものをありがとうございます。

こだわりの黒酢「桷志田」の黒酢本舗さんのサイトは
コチラ→http://www.kakuida.com

 

Leave a Reply