Dpub11に、はじめて参加申し込みするあなたへ。この"Dpubバカ"こと私がポイントをお伝えします。

風邪症状は軽快して来たもの、今一つハッキリしません。ぶり返さなければいいなと、戦々恐々としております。

戦々恐々と言えば5・20。毎年恒例の年一回の大きなただの飲み会「Dpub(ディーパブ)」の申し込み開始なのです。第11回目となる今回の場所は東京。前に東京開催だった際は5分程度満員御礼という事態に。ジャニーズさんやももクロちゃんのチケット並みの人気っぷりに驚愕です。
そこで「以前から興味があった」「一度でいいから参加したい」「初めてなんです」というあなたに「自称:Dpubバカ」「幹事公認・裏幹事」大阪、札幌開催を含め連続4回参加の私、ちゃろがポイントをお教え致しましょう。
*Dpubについては主宰者の立花さんのこちらエントリーを→No Second Life

Paypalというサービスに登録

クレジットカード

時間が迫っているのでサクサクいきます。
ペイパル”という決済サービスがあります。もし、まだご登録お済みでないなら口座登録をしてください。
クレジットカードを利用される場合、カードによっては登録、支払い時に、エラーが起きるがあります。なので、できるなら2種類お手元にご用意して置いてください。 MasterとVISAなど違う信販会社がオススメです。

Door Keeperに登録

受付

こちらはイベント告知・参加受付管理サービスです。さきのPayPalと連動しておりますし、今回、入り口は立花さんのブログからのようですが、Dpubの実質的な受付先が、この”ドアキーパー”なのです。わたしも自分の主宰イベントにDoor Keeperを利用していますよ。↓こちらのご準備もお済みでしょうか。

PCを用意!出先ならスマホにて待機せよ。

PC前
受付時間の10分くらい前からにはPCやスマホの前で待機してて下さい。混雑によるサーバー接続の兼ね合いもありますから。常にFacebookの画面が更新されているか確認しましょう(Door Keeperに予め入っておくという荒技もありますが)いざ、告知受付時間になってから繋がらないなんてことは、人気のライブチケット同じ。またトラブルも考えられます。以前、受付完了のメールが来たのに、実際はダメだったこともー現在は対策済みでご心配無用かと思いますが、経験談としてーあります。とにかく焦らない、受付完了後もしっかり再確認できる余裕をつくりたいものです。

 これが大事!!「あきらめない」

dpub
「どうしても行きたいお!!」その心が大事。チャンスはまだあります。それも全部活かしましょう。湘北バスケ部の安西先生も言うてるではありませんか。「君は秘密兵器だ」って・・・。即、補欠申し込みを!!!いわゆる、キャンセル待ちに登録することです。繰り上がり受付があります。キャンセルが出ると、こちらも受付された上から順に処理されますから、早ければ早いほどいいのです。実際、ご病気や急な外せないお仕事が入ってという理由からキャンセルされる方が結構いらっしゃいますよ。初めての方は「あーダメだった・・・」なんて凹んでいる場合ではありません。あなたはDpub11おける秘密兵器になる方かもしれないのです!!!ではでは会場でお会いしましょう。

Leave a Reply