同じお店の同じ商品なのに店舗とネットではなぜ価格が違うのか?

時系列的にネタはあるのですが飛び越えて買い物の話を。
15日の日曜日に出場しました某マラソン大会の帰り。

途中下車してビックカメラさんに寄りました。

仕事に持っていっていたお弁当箱が壊れてしまい新規購入せねば
ならなくなったのです。

気に入った品がその帰り道々ネットで調べましたら、
ビックカメラさんに在庫があるとのことが判明。

ネットショップ

しかも格安!
アマゾンさんより2000円も安いではありませんか
‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››~



ところが店舗へ行き、陳列されている商品を見ましたら⁉︎∑(゚Д゚)

なんですと!価格が違う⁇ ¥3,310とな!?

グレードが違うのか、はたまたモデルチェンジしたものか。
商品を持って確認することに致しました。

すると

「同じですね」

との回答。

購入したい旨を告げたら、なんの話もなくいきなり

ピッピとレジ操作

ネット価格にしてくれましたが…なーんか、モヤモヤ~_~;

格別な接客対応をして欲しいとか、安い価格にして欲しかった
というのではなくてーどの道買うことは決めていたからー
理由のわからなさがなんとも言えない気持ち悪さを残したのです。

IMG_9465

実店舗にくれば、このように違うのはわかるけれど、
ネットだけみたとしたら、価格差があることはわかりませんよね。

知らぬが仏で購入してしまえば良いののでしょうが、
とくに店売価格の方が安い場合はネットからではわからないではないか!

それって、おかしくね?

わたしのストレングスファインダーの「公平性」が
モヤモヤさせたのかもしれませんがw

で、サービスカウンターで尋ねてみました。

IMG_4113

1)価格差はある

どちらが高い安いは一概には言えないものの、間違いなく価格は違うのだそうです。

2)競合店との競争のため

大手量販店さん同士の熾烈な戦いに勝つために実店舗以外にも
ネットでの購入を増やす必要がある。
なのでサイバーではサイバーでの価格競争も行う必要があるために
リアルにおける価格設定とは違ってしまう。

ネット(逆に店舗)が必ずしも安い(高い)とは言えない。

ネットのお客さんには申し訳ないが店舗に連絡するなりして
聞いてもらうしかないとのこと。

3)値崩れの問題

先の競合店との関わりで競争が激化すると価格が下がり過ぎるのを懸念し
限界があるようで・・・。例えライバルに勝り、売り上げたとしても
値段が値段では、お互い何にもならなくなるようにするためとか。
(事実、近くにヨドバシさんがありました)

確かに極論すれば1円で販売したところでビックカメラさんはおろか、
ヨドバシ(競合店)さんも、卸しもメーカーさんも得=
利益にならなくなるもんな〜。

人件費的な事ではなくて、以上のようなわからない事情があった訳で。

ちゃろ思ふ故

IMG_9473

価格は最早あってないもの。安く買える方が良いけれどこうなると
「安くね?だから!」という発想により買うのはバカバカしくなります。

だいたい定価が元々の価格ではなくて、
値引き出来る(した)額が本当の価格なのだし。

お金を出せる限度が各個人に設定ありつつも気に入ったもの、欲しい!
コレええやん!という自身の気持ちに従った品を購入するのが
どうもよろしい
ようで。

さすれば、数百円の違いで損した!キー!と腹も立つことはないでしょうし。
日曜のお忙しい中、不肖・ちゃろに丁寧なご説明くださりありがたくも

「お下げしておきますね」とレジの人は一言添えてもええんちゃうんかな?」

とだけはやさしく苦言を呈しておきましたw

購入後、価格差があったことに気がつきましてもお怒りになりませんように。
という願いを込めたエントリーでした。

 

*プチ・予告

昨年、わたしが主管する大人のサークル
「L・L・L Company」(ラ・ラ・ラカンパニー)にて開催された滝行体験ツアー。

本年も8月に行うことになりました! よろしく○┓ペコ