誘い文句は真に受けず腹で感じる自己選択がいいと思うの

お誘いをいただくのは、たいへん嬉しくあります( ̄^ ̄)ゞ
突然ではありましたが、地元のイタリアンへ出かけました。

以前行ったのは10年以上も前なので、もしかしたら

なくなっているのでは??

と、若干心配ではありましたがパーキングも店舗も大きくなっていたくらいで。
そこで食事をしながらSNSの使い方をレクチャーするとのことでした。

が、なぜか雑談になりまして( ̄◇ ̄;)

わたしもわたしで調子ぶっこいてしまい、
テンション⤴︎⤴︎(←古っ)でしゃべくり倒してしまいました・・・

当初の目的を忘れてはいかんな〜とつくづく思いました。



そんなことがあって思い出したのは

「相談したい」と声を掛けられましたので行ってみると!?
あら?なんということでしょう!

結構人が多く集まっている上、店は席の移動は儘ならないような
ところを選んでいる。相談したいと言ったご本人は正面でもなく、
真隣でもないところにいたり・・・。席を替えてもらおうともせず。

( – -).。oO( えっ!?聞きたい話があるんじゃなかったの? )

とモヤモヤ。

ホンの5分くらいで質疑応答は終わり。

ねこ

Σ(・□・;)なんだコレ!?ただの飲み会じゃん!!
みたいな、お誘い文句とは乖離しているケースを。

誘われている内が華なのでしょうかねァハハ・・(^д^;)

近頃、多い気が致します。

ちゃろ思ふ故

ちゃろ

軽いノリでの集まりなら都合により断るのですが「相談事」
となるとお役に立ちたいなと思いもありますから、
時間とお金の工面をしてでも参りたくなります。

ですから平日、仕事終わってから向かう。offの日にその為だけに
1時間かけて、電車賃使って、都心へ行ったとなると、

がっかり感は半端ない

セコい、ちっせえなぁ。偽善と言われようともね。

せめて喋って元を取る〜〜〜(●ↀωↀ●)✧(笑)

にしても、やはり自己選択によって時間とお金を蔑ろにした感は
残るものですな〜〜自己嫌悪orz

***************************************************************************

4行日記で書くと

【事 実】とある集まりに誘われて、趣旨と異なる事がある。

【気づき】時間と金銭の無駄遣いの助長つながる。実際に行かないと
わからない事ではあるが、下手な情けからの後悔ほど堪える。
出向くことを決めたのは、誰のせいにもできないし、ましてや、
その場の雰囲気に流されるのであれば、宴のあと。
益々自己嫌悪に陥るものだ。

【教 訓】声をかけらた際にどんな場であろうと、どんな振る舞いをしたにせよ
後悔しないか?を問うてから返事をしよう。いいや!平気だろう!は
ポジティブではなく、好都合になって欲しい希望的憶測に過ぎない。

【宣言】わたしは、この人(誘って来た人)なら信頼に足る、
会っても良い(=後悔しない)と「腹」で感じ、自分にとっての
大事な時を使うべきだとの覚悟がないのなら、堂々と誘いを断る人間です。

*****************************************************************************
【お知らせ御免】
本年も滝行イベントを開催致します*:゚*。⋆ฺ(*´◡`)ノ
ご興味ある方は下記URLまで詳細ご確認の上、
お申込み下さい!

https://b49f10c058818d9cf30a0e9beb.doorkeeper.jp/events/49337