大野食堂

福井県大野食堂 和風ラーメン 創業80余年の店が出す特製出汁を使った味は必食 ー福井県に行ってました!番外編【ラーメン】

ラーメン。世界一の食べ物ではないでしょうか。
あれだけたくさんのお店がありながら、全部違うのですから。

ちゃろが好きなラーメンは

東海地方のチェーン店である寿がきやさん

奈良県にある、らーめん春友流さん

そして、今回エントリーにする

福井県にある町の小さな食堂 大野食堂さんのラーメンです。



地元の方がほとんどで、あとは近県のごく一部の人しか知らないお店。
なにせ21世紀平成の世に「食堂」を冠にしているのですから。

お店構えも

大野食堂
ほら!いい感じと思いません?(๑•ᴗ•)ノ

ガラガラと引き戸を開けた店内も

大野食堂

大野食堂

箸袋も。そして極め付けはレジ脇に置いてマッチ。
配っているの!?ノスタルジー半端ない!!

ちゃろがそれはそれは幼少のみぎりに来たお店でして
亡き祖父が連れてきてくれました。
その頃はそれ程好きではなかったのですが、
進路が決まった中3のころ、うん十年ぶりに食べて

˚ஐ₊✧(❝᷀ੌ˙̮❝᷀ੌॢ●)⁺˳ஐ༚

それ以来、すっかりお気に入りに。
いや、寝ても冷めても大野食堂のラーメン
ラーメンと忘れられなくなったのです。

相当昔からあるのだろうなと思ったら、80年ちかくやっているとの事。
ということは、戦前からあったということですよね。
今のご主人(と言ってもお若い)で4代目です。

大野食堂iPhoneで撮影したので今ひとつの画像ですが、お許しのほどを。

これが恋い焦がれてやまないラーメン。

大野食堂 ちぢれ麺。それ程黄色くはありませんが、ツルツルした昔ながらの細麺です。

大野食堂

トッピング、もとい具はメンマとコロチャーシューのほか
きくらげ、ハム、かまぼこ!? むしろ、食堂の「中華そば」

こんなの学食でも食べられるよ〜

って言われるかもしれませんね。

大野食堂さんの和風ラーメンの真骨頂はスープ!
大野食堂
刮目せよ!(●ↀωↀ●)✧この透明感!!香りすれども不快な臭みでない。
一口すすれば、舌にのり、口の中で転がる絶妙な味に

え!?なにこれ??こんな風味のラーメン食べたことないぞ!
初めて?新しい??いや、知っている・・・
懐かしいような・・・あと引く味であるのは確か、うまい!
俺の胃袋は、北陸今昔物語に大喜びしている。

と、孤独のグルメ状態になること請け合いw

例えようのない、かつ言葉では表現しきれない味なのが悔しい。
ラーメン店が無数にある都内でさえ、ちゃろは「似たような」ですら
口にしたことが一度もない味なのです。

それもそのはず。試行錯誤を続けた末に編み出した、
3種のカツオ節からとった出汁を使っているのだと
今回、初めて知りました。

大野食堂

これでお値段600円 しかも税込です。
ごちそうさまでした!!!!

=SHOP DATA=

大野食堂
ジャンル:そば
アクセス:JR越美北線北大野駅 徒歩13分
住所:〒912-0026 福井県大野市要町3-9(地図
周辺のお店のネット予約:
魚民 武生駅前店のコース一覧
福そばのコース一覧
魚民 鯖江駅前店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 大野×そば
情報掲載日:2016年10月19日

大野食堂