自分なりの意義がないなら早起き出来なくてもいい。他のメリットが強いだけ。

mikarika_logo
夜更かしは生産的な生活、時間の有功活用を考えれば適していないのは、曲がりなりにも書籍やブログを読んで存じておりますが、では実際やってみると、どないやったかと解るものですね。あれだけ続いていた規則正しい生活が、先月の中くらいからでしょうか?(忘れるくらいとは・・・)崩れ出した後、もう止まりません。しばらく昼夜逆転生活をしております。睡眠障害ではないし、以前お話した通り風邪をひいたくらいで健康状態も今のところ悪くなっておりません。このままもまた宜しかろう躍起になった直そうともせずに過ごしてみた次第です。長いこと放置した炊飯器の蓋を開けるくらい、タスク管理アプリ「たすくま」を動かすのはさすがに憚かれておりますが。

読者の皆さまは、きちんとされているでしょうから、今更このようなお話を聞くまでもないとは思いながら、たいへんお恥ずかしいのですが昼夜逆転生活についてのエントリーをさせて頂きます。お付き合いの程を。

お酒と帰宅時間のイレギュラー

外

概ね発端はイベントに参加したり、主催したりした後。帰りが遅くなった翌日から崩れ出しています。都内からわたしの最寄り駅まで電車で帰る際、乗り継ぎがうまく行かないと90分かかることがあります。仮に22:30にお江戸にお住まいである私、自慢の仲間たちと別れたとしても、当のわたしが地元に着くのはテッペン24時。そこから自宅までを30分(バスもちろんございませんし、タクシーを利用するには又中途半端な距離と金額でして…)テクテク歩くのです。それから、お風呂入ったりしるのですからそれはもーね!という時刻だというはコレでお解りになったかと思います。それで翌朝はとても起きる気はなく、起きた方が余計に健康によくないのではないかと思ったり、言い訳したり。まあ何よりお酒を頂いておるのがさらに始末を悪くするのかと。頭は麻痺していてボーッとしてますが、アルコールは交感神経を刺激するので、睡眠の質は良いものではなくなります。加えてめっきりアルコールに弱くなり、明確に申しますと二日酔いにはならないものの翌日カラダは重く、目覚めもスッキリしないようになっています。習慣化を目指すなら、早めに帰るか、アルコールを止めるのがよろしかろうとは思います。ドロップアウトしてた頃とは違い、現在は仲間と一緒にいるのは楽しいひと時でして、中座するのは勇気だ愛だと騒ぎ立ててしまいますし、アルコールなしでは興も削がれる。ノンアルコールでもやってみるれば割と出来るのですがwwこれまた寂しさを感じます。

夜更かし生活にはメリットがある!?

昼夜逆転生活をやってみて解るのは「気の入りよう」が違う。起きてからのエンジンのかかり具合が異なります。物事に取り組む(タスクやTodo)までに時間がかかるのですね。それに読書であれ、英語の学習であれ、きちんとこなしたとしても昂ぶる感じが薄く、もしかすると頭に入る量に影響があるのではないかと思ったりします。数分前にやった中学校二年生くらいの英語に即答出来なかったり、えーと次、何やるんだっけ?とど忘れしたりァハハ・・(^д^;)

陽の高い内にお仕事など作業や学習をなさる生活(リズム)にある方にはやはり既知の事実。よろしくなさそうです。

部屋

早起き族が多く、仲間内では肩身の狭い思いをするものの、昼過ぎまで寝てる訳ですから23時超えるころに昂ぶります。我バンパイヤの如く。なので、早朝寝てたとしても、早起き族とやることは変わりません。タスクがあればそれを深夜帯にしているだけです。すれ違うはずが、おはようなんてSNSで挨拶出来たり致しますので、これはこれで嬉しいのもです。むしろ、夜に一人。内外ともに騒々しくなく、外出して余計な買い物をしようとする誘惑も、カフェでノマドをして出費する必要もなく、静かに取り組めたりします。ブログを書いたり、座禅を組んだ後にフェルティングの仕事に入るには、こちらの方が適しているのでは?思うこともさえあります。トレーニングは夕方にしているのでは犯罪に巻き込まれる可能性は低い。起きてからの初めての食事が夕食。それも摂ってから意外にも深夜にしゃもしゃ食べることもなし。実質1日1食で済んでますから、お腹も凹みましたよw

ちゃろ思ふ故

猫

でもそろそろ、いやいい加減に朝起きるようにしませんといけんませんね。内蔵には負担が掛かりますし、人間は夜行性動物ではありませんので自律神経の影響が懸念されます。あと、メンタルにもね。現に鬱や引きこもりの方は逆転しているケースは多いとか。人に会いたくない=煩わしさから逃避しようとする心理がそうさせていると主治医に伺ったことがあります。早起き出来ない、夜更かししてしまうということに罪悪感をお持ちのあなた。なぜ、早起きするのですか?夜更かしするメリットはなんですか?振り返って見てください。4時間睡眠がいい、エリートは5時起きが多い、誰それがセミナーで言ってたからと、インプットされことをただ闇雲にやろうとして失敗しているのではないのでしょうか。それは鵜呑みというものです。罪悪感は捨てておしまいなさい。あなたに必要なのは規則正しい生活でも、早起きすることでもありません。それらをする「自分だけの理由・意味・意義」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です