ドラゴン

公開済みエントリーが222になって考え直す機会になった【ご挨拶】

「目指すは200記事」

プロブロガーや有名ブロガーさんからの話で前々からありました。

先月(あれ?先々月末だったか?)
弊ブログもその200記事に達しておりました。

こういう時には「200記事達成」とかタイトルを打って
ブログを書くものですがそこはエニアグラム・タイプ4。

やめましたww へそ曲がり



200記事超えるとブログが変わり出すそうですね。
わたしはPVを取っているでもなく「読まれないブログ」と銘打ち、
好き勝手に書いておりますし、どこかで人様が読むなんてなかろうと
思っておるので、気にも留めず。

ところが!!
近頃、どうもごくごく身内ーアメブロ時代のブロ友さん、
livedoorブログ時代以来の読者などーのみでなくなくなり、
意外な人や知らないところでご拝読いただいているようで。

罵詈雑言、愚痴ボヤキ、怒り・disりに限りなく近い、
ダーティー&ブラック調で書いているから
不愉快極まりないはずなのに・・・・

実際わたしとお会いした方なら、キャラ作りでしょ?
いじけて、拗ねていると見透かしてはいるでしょうがァハハ・・(^д^;)

ちゃろ

そう!読まれないブログだからと言うのは手前の勝手です。
かといって「見られない」訳ではないのです。

PCやiPhoneの向こうで、どこの誰かがいて見る。
向こうの人の勝手とそういうことが起きている(かも)
現実を想定していませんでした。
↑どこまでナンセンスなんだ、ちゃろは!

おかげでアドバイスや励ましをいただき、涙することもあれば
offの地元の人に見られいて、泣く羽目になったり・・・

表現が表現。タイトル、伝えたいことは違うと判るはず!
と、思っているのですけれど、題材にした話によりそうはいかない。
トラブルにはならないものの、問い詰められて

「えらいこっちゃで!ジブン!!」

と苦言を呈される始末Σ(∩˃͈ ╻ ˂͈ ∩)‼︎

驚きました。

これではアカンなとここに来て、記事文面の手入れや削除
非公開設定にしたりと着手。

するとエントリー数は、ちょうど222記事と相成ったのです。

img_5686

以前に書きましたが「人のブログをわたしが書いているよう」になるのは
嫌ですが、ここまで来ると不特定の人間が、
それも寛容に読む人と不信感を持って読む人が出て来た
現実を意識せざるを得ません。

エントリーにするにもどう取り上げ、どう表現するか
適切な内容と文面にしていくようより配慮しようと思いました。

次の300記事まで、どう変えるか?
力のつけ時ですね。

ー不信感を持った、不愉快な思いをされた方へー
悪意を持った陰口のように書いたと思われても仕方ありません。
目に触れることはないと軽々しく考えていたに他なりませんので。
不躾ながらこちらにてお詫びいたします。申し訳ありませんでした。

ー応援してくれる読者へー
月並みな言葉ですが、おかげさまで独自ドメインを取って
ここまで来ました。物書きとは申しませんが、文字を使って
お伝えする表現者でもありたく思います。
ダーティーな刺激的な文体は
減らして行きますが、
それでもおつきあい下さるようでしたら、今後とも
どうぞ
よろしくお願い申し上げます。