タニタさんの新しい体重計は「筋質」まで測れるので欲しくなった。インナーデュアルスキャンRD-903

昨夜、地元に着いたのは深夜0時。東京駅からの帰りに在来線を利用致しましたところ!?それが仇になりまして・・・

ちゃろQ

夕飯はまさかの居酒屋さん。

旅日記と参りたいところでもありますが、気になる情報がありましたのでそちらを優先したく思います。速報エントリーです。それではお付き合いください。

食の興味は尽きないけれど、満腹にするのはやめよう。

活動量に対して、1日当たり食の量を減りましたところ(こちらのエントリー)あまり欲張って食べない方がよろしいと気がつきました。どうやらわたしは、満腹になることに快感を覚え、そうしないと気がすまなかっただけのようです。年齢的な条件よりむしろ、欲張らないでお腹(内蔵)や体に負担がかからない方が気分いい。日頃のトーニングへの移行もスムーズと実に好ましい条件が重なったのが理由でございます。あと筋肉量の関係?宿泊先のホテルでも運動しておりましたよ。ハイ

筋肉の質がわかる体重計??

旅先から帰って来て、そんなことを振り返っておりましたところ、お導きでございますwwあの食堂で有名なタニタさんより、新しい体重計(近頃は体組成計というらしいですね)が出たという情報が入りました。
「インナーデュアルスキャンRD-903」
ついに体重、体脂肪量以外に筋肉量と質が図れるというではありませんか!!
体重計
わたしは体重にはあまり関心がなく、内臓脂肪と筋肉量が気にしております。
お歳がお歳でございますwむしろ筋肉が大切だなと常々感じておるわけです。
量だけでなく、筋肉の質こと”筋質”がシンプルでわかりやすく、点数で表示されるのがいい!!。 筋肉量があっても質が今一だと、欠かさずトレーニングしても勿体ないですものね。
体重計
実際、これで計った方の数値比較を拝見致しました。ジムに通いしてても、日頃運動していない方のほうが筋肉量は多かたっりしてました。質と量は異なるという証明です。体脂肪、体重、そして年齢などを総合分析して体年齢も出てくるのですか!?(周知の性能で言わなくてもいいのかな、コレはw)iPhoneとBluetoothで繋いでデータ管理も出来ます。

ちゃろ思ふ故

太

タニタさんの設定価格は税込み26,784円
もっとするかと思ったら、この機能なら適正かなと思います。

購入前向きに検討したく思います。

発売は今年2015年!7月1日。現在、予約受付中です。

*少しお求めやすいRD-902もあります。基礎代謝量・体内年齢・体内水分率はなし。最小表示単位が100kgを超えると200g単位となっています。
タニタオンラインショップはこちら
速報でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です