Advanced Styleーニューヨークで見つけた上級者のおしゃれスナップ 「イイ女」ってこういうことさ。 

悪意を持つ輩からいじめを受けた上に、周りの優位な立場からの正論に追い詰められて自己評価を育めなかった方々へ送る3連作のエントリーをアップしました。朝の慌ただしい出勤、通学時間にもかかわらず、読まれた何名さまかから直にメッセージを頂戴しました。しかもご批判、お叱りでなかった事も併せてたいへんな驚きでございます。失礼ながら、こちらにてお礼申し上げます。

AL202syazai220140830165542-thumb-815xauto-17575

一方のわたしめは、自分のトラウマを強引にほじくり出し過ぎまして、メンタルに負担がかかったようで…(´Д` )
眠りが浅くなると激しい動悸、呼吸が荒くなり、不安感に襲われまして。挙句、ぐるぐると自己否定の言葉が頭を駆け巡り、それに抵抗するような事態になりましてァハハ・・(^д^;)ブログのアドバイスをくださるMr.jMastuzakiが「口に入れるものでなく、口から出すもので人は作られる」というような言葉を度々申しております。うん、体感致しました。

にしても、あなたのハートに何らかの1tsp(スプーン一杯)落とせたのが一番良かったです。夕方近くに病院へ参りまして、とりあえず処方箋を出してもらいましたのでご心配無用。週末のイベントに出れるのか?ダメなら早いうちキャンセルせねばならないところでしたが今や好きな銘柄の焼酎を口に出来ないのではないかと気にかかっておりますw

魔女図鑑でなく、NYおしゃれバアさんの写真集??

病院の帰りに書店に寄りましたら、このような本が

本

海外の写真集を日本向きに製本し直したものです。ファッションスナップなのですが、これがキレイなお姉さんとか、イケメンのお兄さんではないのです。

みんなバアさん!?←\(`o'”) コラコラ

どのページめくっても、バアさん、バアさん、ときどきジイさん!!!(いい加減にしなさいよ)( – -).。oO( あれ?ハリーポッターの辞典だったのか?)と見直してしまうくらい。しかしながら、お召し物は色鮮やかで、ヘアースタイルバッチリ。メイクもしっかりして、中にはカラーツケマしてたりして。もう stunning!!!みなさんイキイキと写っていまして、とてもステキなのです(❛ᴗ❛人)✧

「女に生まれるのではなく、女になる」って本当かも?

単なる派手好きというのではなくて、きちんとカラーコーディネートを計算されていますし「わたしは好き」だからでやっている。それに何が似合うか。解っていらっしゃるようで、それぞれ個性が光っています。写真から活力というか、エナジーが伝わって来ましてね。凹み気味のわたしの気分がパァーと明るくなりました。こんなバアさ…ゴホンε=o(ロ≦〃)マダムがいると知ったら、高齢者で年金支給額減らされてお先真っ暗だ…なんて気持ちも吹っ飛び、むしろ齢重ねるのが楽しみになります。

花

写真の合間に入る文章がありまして、これがご無礼ながら「いい女」のコメントなんですよ。

上下スゥエットの女のままでいいなんて。わたしには考えられないわ。

W(`0`)W カッコええ

含蓄のある言葉もあります。やはり歳を重ねつつ、私というものもしっかりお持ちの方々ですね。

ひとの真似をし過ぎると 誰なのか判らなくなるもの。
比べなくていいの。 あなたはあなたなんだから!

英語でも書いてありましてね。

最後の一文

You are “you”‼︎

読んでいたら、涙がじわーっと浮かんでしまいました。

ちゃろ思ふ故

たる

ハードカバーでカラー写真。これで2700円は安い!
(大和さん、採算取れているのかな?)

ヘタな説教がましいタレント本(失礼)読むくらいなら、時折でも彼女たちの本を広げた方が心にも脳にも活力が返ってくる。そんな本でした。

ブランド着込むのもいいけれど・・・マダムの一言でおしまいにします。

若い頃するファッションは他の人のため。歳を重ねてからするファッションは自分のため。

脱帽○┓ペコ 参りました。

Leave a Reply