言葉にしない人は良くないという乱暴な理屈

前回のエントリーで大暴れしてやる〜と宣言しましたので、昨晩(土曜日)大暴れしてやりましたww
あははは。その事は書きません!悪しからず〜

なんでも口に言葉にしないとダメ

ねこ

先週中頃より母の体調が安定せず、芳しくありません。回復の兆しが見えたと思いきや!?急激に悪化して嘔吐が収まらず一時はどうなることやら。普段から弱音は平気で言い触らす割に、こういう家のことはまず言わないようにしております。身内の病状を言ったところで人様のテンションが下がるお話ですから”好ましくないな”と捉えておるので。前向きの方々にはとくに、こういうのは関わりたくないはず。マイナスだとかなんとか言って・・・。それに看護の課題は、わたしの課題ですしね。またお伝えするにも容態急変すれば慌ててしまいますから、とりあえず返事だけでもと急ぐため言葉を放ってしまいがちみたいで・・・。みたいというのは本当に自覚がない(始末悪い?w)そうそう!金曜日にも「LINEのメッセージとか読んでも感謝の気持ちが感じられない(怒)」と20年来の付き合いのある友人から面と向かって言われました。わたしからすれば甚だ誤解なのですが、彼や周りの人にそのように怒りを引き起こすようなことをしているのですから、うーん、そうなんでしょうね。仕方なしです。意識して直そうとも思わない。一生付き合います。ただ、たいへんご迷惑を掛けしたり、不愉快な思いをさせた事”自体”には申し訳ない。

人がどうみるかは、その人の勝手

わたし

しかし、 人の想像というものは誠に自由ですから、わたしの人生に大きく左右するケースでない限り、もう相手にお任せしようとつくづく考えたり致します。先日のエントリーにも書きましたが、いくら出るところに出て人様と「話し合い」をしたところで理解なんぞされないことだってあります。自分が気に入らないから、正しいから→ちゃろがいけないの思考・感情からはじまるのでもう懲り懲り。先の友人言い分ならば、感謝しているかどうか「態度」でわかるそうです。感謝しているなら、こんな言葉がでる。こんな態度は取らない。自分ゲージからイメージして裁く。そんなものです。例えばの話ですが、お辞儀はしっかり90度して、挨拶は一人たりとも忘れない、「ありがとうございました」と言葉を出す事が感謝の気持ちを表すというなら、まだそういってくれる方が助かるのですが・・・なんか気持ちは見えないのに、形や言葉が必要と言われているようで残念な気が致しますわたしです。

言葉にしなかったからという理屈から何をしてもいい

チョイモビ

話が逸れました。昔の話。同じ職場だった先輩は仕事が終わるとそそくさと帰るようになりました。私たちと一緒にどこかに出かけることもあったのに。「前は一緒に出かけたんだけどな〜」と陽気で人を笑わせるのが得意な先輩だったので、他の人からは残念がられていました。自分のこと、プライベートを話す人ではなかったので、やがては「付き合い悪くなった」に変わり、管理職の人たちからは「残業しない」とお説教をされてました。(時代でもありますがなにより、この勤め先である福祉法人では、やることなくてもそういう風潮で強制的に残されたのです。残業代はありませんよ。)わたしは(これはもしかしたら・・・)と先輩の行動にピンと来たんです。「家族のどなたかが病気だ」って。先輩が自分の家庭のことを言わなかったことによる「人の想像」に対する回答と申しましょうか「事情」が分かったのは数ヶ月後のお葬式でした。のちに聞いたところわたしの父と同じ病気で「まあ人に説明しないと誤解生むよね〜」「じゃあ『うちのおやじ、ベッドで寝たきりでチューブいっぱい刺しちゃってさ〜』なんて言ったらドン引きじゃん。気を遣わせるの見えているしさ」と二人で話しました。わたし達の態度・行動が誠意とは申しませんが、単純なイメージだけで「付き合い悪い」に心変わりした同僚たちや管理職の人たちの頭ごなしのお説教はなんでしょうね。

ちゃろ思ふ故

カフェ

「話をする」ことで理解できますし、いいことです。言わなかったから?言うべきときに?言うべき場所で?ぴたりと条件下で、きちんと言える人間ってそんなにいるのかな〜。話が下手な人、苦手意識が強く緊張の強い人、きちんと言おう言おうと混乱する人。臆して黙ってしまう人。またわたし達のように急を要したり、憚る内容だなと思ってあえて言わないを選んだ人。いろいろな人がいると思うのです。周りの人たちの気持ちを「なにも考えていない」のではございません。「なんでしないの?」ならまだしも「しなきゃだめ!』って随分乱暴な気が致します。相手に誤解されるのを激しく恐れて理論武装して語る大人気取りの小僧より、なんとか届くようにと思いながら、ゆっくりゆっくりと語り、深く物事を考えている、口下手なあなたの方が嫌われる世の中なのかもしれませんね。

美辞麗句の立板に水の心無い喋りより、誤解されても熟慮しながら相手のことを思いやれる尊い沈黙だってあるはずです。誤解されたとしても、あなたはちっとも悪くない。悔しい、悲しい思いをしたでしょう。泣く思いをしたでしょう。大丈夫。あなたは思いやりのある人です。

Leave a Reply