六本木ウェンディーズファーストキッチン 数年ぶりに四角いパティのハンバーガーを食べた

こちらのブログでは今回で3回目のエントリーとなります。5月6日にXサーバーさんと契約して、翌日7日の朝から六本木で4時間格闘の末なんとかブログを新装開店させ、こうしてあなたに今、ご覧いただけている訳です。

その後、お昼過ぎて、時計を見れば15時代。ランチは取ったものの食後のコーヒーをと思い立ちましたが、六本木には「ウェンディーズ」さんがあるのを思い出しました。

ウェンディーズ

2軒しかないバーガーショップ

ウェンディーズさんはアメリカのハンバーガーレストランチェーン。日本ではアメリカ本国とのフランチャイズ契約切れということで2010年に完全撤退してしまいました。
その後、再上陸するというニュースを見ましたが一体どこにあるのやら?ハンバーガー好きでウェンディーズファンのわたしとしては思いは募るばかりでした。本国に行った方が早いなと思ったくらいですww

それが年末にフレンチを食べに来た際、お店に向かう道すがら目に入りまして、やったー!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

で、店舗に訪れてもたのです・・・・・ややや!!!
看板から中身?から全てなくなっている〜〜〜!

ん?
ポスターが・・・

移転のお知らせ??六本木交差点近くだって。ホッ。現在2軒のみの営業なので、本当に焦りました。

世界初で日本だけのコラボウェンディーズ

六本木交差点方向にもどりましてお店前に着きましたら、またしも怪しげな感じが。お店のシンボルである女の子が描かれている真っ赤な目立つ看板でなく、黒い看板がどーん!

なのです。

ウェンディーズ

実は!日本はもちろん、世界でもここだけのコラボレートショップ「ウェンディーズファーストキッチン」

ベーコンエッグバーガーやフーレバーポテトが売りの、あのファーストキッチンさんと合体したハンバーガーショップなのです。メニューシートが面白いのですよ。きれいに半分個。左にファーストキッチンさんの商品、右側にウェンディーズさんの商品が書かれているのです。
双方とも知っているだけになんとも妙な気持ちになります。例えるなら、はなまるうどんさんと丸亀製麺さんが一緒になったような。CoCo壱番屋さんとゴーゴーカレーさんが一緒になったような・・・違うかw

ウェンディーズ

もちろんわたしは懐かしのウェンディーズバーガーをオーダー。パティが四角いんですよ。昔は野菜をその場でカットするとか、好みでいろいろサンドしてくれたりー刻んだオニオンをたっぷりにしてもらってましたなあーとマニュアル通りに程よくチャッチャ提供しないのが「良さ」でした。

いただきます!

一回はオーダーカウンターのみ。イートスペースは2階です。決して広くはありませんが、圧迫感は感じないレイアウトです。

ウェンディーズ

コンセントがありました。食事がてらノマド出来ますねw
ではでは。内輪で「お嬢ちゃんバーガー」と呼んでいた。ウェンディーズバーガーを久しぶりにいただきましょう。

ウェンディーズ

パッケージが黒い!斬新!懐古主義者ではありませんが、昔の素朴な包みの方がウェンディーズっぽいけれどな。カップのお嬢ちゃんー創業者の娘さんがモチーフなんですよーもそこはかとなく妙だwww

ウェンディーズじゃーん!これが四角いパティ。全体的にもボリューミーでしょ。ペタっと潰れないてないのがいいよね。ダイナー系のハンバーガーならわかるけれど、チェーンのハンバーガーでこれ。チーズがトロケ出てました。

ウェンディーズ

ありゃ?ぼけてらwがぶりと二口かじった後。わかりますかね。野菜がしっかり入ってます。紫のスライスオニオンとか良かったですね。

ランチ後のコーヒーがてらなので、これだけにしましたがオススメは「チリ」来店したら忘れずに頼んでくださいね。

ちゃろ思ふ故

久しぶりにいただけた満足感はありました。記憶は過ぎれば過ぎるほど薄くなるか、大きくなるといいます。なるほど、昔の方がジューシーであったような気がしてならないのです。厚みのあるバンズも、もう少し美味しかったと思います。サイドメニューをいつも一緒に頼んでいたから、それでしっかりした味に感じていたのか・・・。

現在の立地条件では店構えも小さく、他のハンバーガーチェーンと同じ、工場でつくられ、準備されたものをサンドするのも致し方なしとは理解出来ます。しかし「ウェンディーズ」としてのベネフィットはありません。もちろん、かつてと同じ調理法か違うかはわかりません。創業者曰く「品質に手を抜かないこと」。あなたがされたいことを他人にもしてあげる「ただ優しくしなさい」と。その精神が残っているならば、ファーストキッチンさんとコラボしたことで吉と出るように願うばかりです。また違うメニューを試してみたいです。

=SHOP DATA=

  • 住所 東京都港区六本木7-14-11
  • 営業時間
    月曜7:00~翌1:00 火~木曜4:00~翌1:00 金曜4:00~翌7:00
    土曜8:00~翌7:00 日曜8:00~24:00
  • 電話 03-3478-1850

東京メトロ 大江戸線/日比谷線 六本木駅 徒歩1分

Leave a Reply