花

吉田拓郎さんも歌てますやん「ガンバラナイけどいいでしょう」って

最近、頑張ったとしても結果って、そんなに大きく変わってないではないか!と気がつきました。頑張ることが悪い、いけないという善悪論の話ではなく、今まで曲がりなりにも生きてきまして「アレ?頑張ったな思う時とそうでもなかった時の結果や評価の差が、そんなに開いていないような・・・」と思ったのです。頑張るを"ムリ"と置き換えてみれば、少しはここでわたしの言いたいことが伝わりますでしょうか。そうならば、有難いのですが(*´σー`)エヘヘそんなエントリーです。お付き合い下さい。

ちゃろさん的センチメンタリズム

風景

ムリをすることでクオリティが激しく下がることはないにせよ、なんと申しましょうか。達成感より単なる自己満足に近い気分が致します。「わたしはココまでやった!✧( •⌄• )◞◟( •⌄• )✧イェーイ」みたいな。そこには相手ーお客さん、上司部下、取引先など自分以外の人ーの事にあまり気が向いていない。納期や締め切りに間に合い、及第点なら良しとも思える一方でなんだか寂しいような。ちゃろさん的センチメンタリズムではございますが。

「ムリをしない」も業務の一つでは?

仕事

一番はムリも過ぎるとミスが大きいものになり、チームに負担を掛けたりします。今日は今日で工場の屋根の葺き替え作業をしたのですが、釘打ちを頑張ってしまいまして、結果釘を曲げてしまったり、下の材料に刺さることなく(止まらなかった)貫通だけしていたり…(´Д` )もちろん仕事でございますから、わたしが責任を持ってきちんと工程をこなさないとならないものの「ムリしないでね」とも言われておりました。つまり「ムリをしない=頑張らない」事も指示に入っていたとも言えるのではないのでしょうか。なのにやってしまった。失敗云々というより「頑張らない」という指示をわたしは守らなかった訳です。何十年もやっている、慣れている人からすれば、テキパキ出来ないのは承知で仕事を与えている。だからこそムリ=頑張ってやったところで、そうそう成果は出ない。限界がある事を知っているから「ムリしないでね」の一言指示があったのですね。結局、炎天下に二箇所、釘を引き抜くことから始まり、改修のお手間を取らせてしまいました。時間も余計に掛かった訳ですし、その分の時給も支払う羽目になったのですから雇い側からすれば、決していい事ではないはずで(;´Д`A

ムリをすれば作品の精度が表れるハンドメイド

フェルト

わたしのフェルティングオーダーの場合でお話し致しましょう。納期を5日程度でという無理矢理なものを引き受けた事がありました。その時は打ち合わせをメールやり取りしながら、ラストは12時間ぶっ通しの翌朝仕上げ。その日に引き渡しという荒行を実施致しましたw本当にただ運が良かったなとつくづく(当時、勤めをしていたので1日お休みしましたけれどァハハ・・(^д^;))、今は思います。集中力は普段なら明らかに落ちて、形がいびつになったり、まずい状況だと再度作り直さざるを得ない事も出ていた可能性が高い。頑張れば頑張るほど。ムリをすればするほど作品、あなたの場合だと業務に表れるのは否めないのです。

ちゃろ思ふ故

事故

今日頑張れても、明日頑張れないならもったいないです、ハイ。スケジュールは大切ですが、もしかしたら頑張らないようにするには?が根本にあって組むものではないかと。ビジネスをやられている経営者やフリーランスの方からすればお叱りを受けるような事を申しているかもしれません。予定があるから組むのではない。「ケツカッチンでさあ」「予定がいっぱいでたいへん!」なんて妙な気が致します。なぜなら、それは管理ではありませんから。大体、いかに頑張らない(ムリしなくて済ませ)ようとしているからライフハックも存在しているですよ。とすれば頑張らない人って、決してダメでも悪い人でもないではありませんか?それでも抵抗感があるというなら、ムリする(出来る)時にムリすればいいとわたしは思いました。頑張れなくても✖️。頑張っても失敗すれば✖️。結果だけ追えば時間(納期、しめきり)が間に合わなくて✖️。どうしたものやら・・・行き詰まります。ミスなく、精度高く、納期に間に合わせるなんてパーフェクト超人の技。どうにも✖️がつくならせめて「頑張ったこと自体」と「あなた」には◯をつけてあげて欲しいものです。あなたは本当によく頑張りましたね。ひまわりをご覧ください。ムリに咲いてないでしょ。お花屋さんに並んでいる?ムリに咲かせているのは人間なのですから。

吉田拓郎さんもこのような歌詞をお書きになっています。

そこよりもっともっと それよりももっと

心が痛くならない つらくならない所

例えば求める愛が 遠くても近くても

進んでいくだけが 自分だと思ってた

でも がんばらないけどいいでしょう

私なりって事でいいでしょう

がんばらなくてもいいでしょう

私なりのペースでもいいでしょう

(詞:吉田拓郎・ガンバラナイけどいいでしょう より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です