ただいま汚部屋の復旧中!意識したこと3つートリマ10カウントって?ー

汚部屋の片付けが最近、いい感じで進んでいます。
それについて思うことをお話します。エントリータイトルもブログっぽいでしょwwぜひ、お付き合い下さい。

なぜ汚部屋になったのか

ねこ

5年前に突如襲われたうつ病(公式には初カミングアウト)を機に汚部屋進行が一気に!
独り暮らしだったら間違いなくテレビ取材ものでしたね。ゴミ屋敷としてァハハ・・(^д^;)

重症化はしなかったのですが浮き沈みがあるので、片付けも一進一退が続いていたのです。フローリングの床がまるでけもの道のように一筋見える自室・・・。

また多忙時、”心を多く亡く”しているときも同じように、汚染進度がスピードがアップしていましたからわたしの場合、これはメンタル面からの片付けの手立てを講じる必要があるなと考えました。

気分を最優先

金沢

とすれば、逆に気分がいい時には片付けが進む訳です。意志力でやらねば!ではなく、やりたくなるような理由づけ(風水など)は不要。

また本来のゴールであるきれいになる、不要物の廃棄、整理整頓という結果・成果を追うのも加えて、とりあえず止めました。

わたしにとっての大きなファクターであり、目的はあくまで「やる前」「やる時」「やった後」どのくらい気分の良さを感じられるかの重視。それをまずは意識しました。

一気もコツコツもやらない

モルモット

次に意識したことは途中で止めてもいいということ。

人間は成果を急ぐ生き物なのだそうです。前回に引き続き、心理学ジャーナリストの佐々木正悟さんが著書の中で申しておりました。

そうなのです!わたしはやるからには、一気に片付けたくて仕方なかった。これは反対に片付けをしたくないから早く終わらせたいという現れでもあります。

何年も物体が蓄積したカオスな汚部屋があっという間にきれいにするのは余程のこと。なのに、不快の中にいながら不快から早く出たくて仕方ない矛盾?

「自室が不快」と感じられるようになったのは、ある意味メンタルが正常化したとも言えるのですが、それにしても急ぎ過ぎます(自分には可能であると感覚で思い込んでいるのもねw)結局、疲労による飽きも出やすくなって、途中で止めてしまうのです。

ならば、毎日少しずつというアドバイスもございました。ところがこちらですと汚部屋にある不要物体を少し廃棄した程度で、あまりにも変わりばえしなさ過ぎるのがネック。

可視化による達成報償がないに等しいため、圧倒的なカオスを前に無力感を味わうのです←大袈裟w結構、面倒くさいね、わたし・・・でもこういうわたしを無視し続けたのが5年あまりの惨状なのです。

これらの情報を踏まえて、1時間ごとの休憩で2時間だけにする。また一回やったら3日間でも一週間でもやらなくてもいい。もっと言うならワンシーズン空けてもOK!そんな「無理をせずに、いつ止めてもいい」逆発想?のやり方にしたのです。

寒暖、日の暮れ方はかなり影響します(いかにもやらないのが正当な理由になる)ので、真夏や真冬は避けたくらいです。

途中で止めていいと「自ら決める」それは投げ出したことにはなりません。途中で止めた不甲斐ない自分でも、汚部屋状態のまま放っておきますという撤退宣言とも違うのです。

こうしたやり方で、過度に達成に至っていない不快感、伴う自責を防ぎながら、同時に早期着手に繋げられました。逆転の逆転思考でして(元どおり?)「いつ再開してもいい」と自分で決めたということでもあるのですね。

片付けする時に10カウント!そして⁉︎

計時

とは言うても、どうにもおしりが重い時もあります。コーヒー飲んでからにしよう!ブロフェスのお知らせ読んでからにしよう!とかなんとか勝手な条件つけてwwwさてさて、どうしたものやら。

いい手が見つかりました!名付けて「トリマ10カウント法」です。10秒だけやる。正確にいうなら、10秒間しかやらない。10秒以上やってはいけません。

えーー!?そんなんで片付くんか??

と思いますよね。

安心してください、片付きますよ!!

物体が動く際に一番エネルギーを使うのが、動き始めというのはご存知ですよね。人間(わたしだけ?)も同じ。動き出す=着手するまでが最もエネルギーを使うようなのです。

たった10秒の威力たるや。驚愕です。とりあえず、まあ10数える=トリマ10カウントしながら手をつけてしまうのです。ストップウォッチで計る必要はありません。

不思議なものですよ。かなり、だまされますwww「10秒なら、まあええか〜」って。で、コツが先ほど申しました必ず止めることにあり。一時停止状態に物足りなさを感じたり、ソワソワしたりしたらしめたもの。この情動を出す、活かすのです。

1分だと長いんですよ。意外や一時停止からの復帰に抵抗します。また作業の持続時間も短くなるのですよ(もちろん、これで止めてもいいのですが)。

ちゃろ思ふ故

自分

一番は、はじめから散らかさなければいいのですが、人それぞれに散らかす理由・原因があるのではと考えております。わたしのエントリーが少なからず、あなたのお役に立てますように。

あと汚部屋に長くいたために、どうもハウスダストのアレルギーになったみたいです。マスクをしながらでも、調子によって片付けの最中または終わった後に鼻がぐずぐず、くしゃみがでたり・・・。

清潔一番ですね。ハイ

今はこのように↑工業用の防塵マスクをして取り組んでいます。ウケ狙いではなくてwすごくいい。鼻と喉のアレルギー症状が一切でません。

オススメはしますが、利用するかしないかはあなた次第!お任せ致します。

お知らせ御免

第1回よりスタッフを務めさせていただておりますブロガーズフェスティバル。本年は10月18日(日)開催です!
お申し込みも好評受付中!!従来より規模を大きくして、皆様のご来場をお待ちして致しております。

詳しくはこちら→ブロフェス2015

応援スポンサーさま、ありがとうございます。*一部です。

日本マイクロソフト

コクヨ

ノマド的節約術 

**************************

Leave a Reply