カテゴリー別アーカイブ: イベント

左脳・ロジカル派のための、感性を取り戻しワクワクを生きるワークショップに、そっと参加していたことから現状についてー其の弐ー

潜在意識と顕在(表層)意識を結合させることで"本来の自分"になれる。ゆえに潜在意識に沈められたネガティブな感情ー過去の体験、それによる傷や痛みーと向き合い、掘り下げることが必要。気がついていなかった自分を発見し、ワクワクする為の感性を取り戻す

そんなワークショップに参加していますよ〜というのが前回のお話です。越後湯沢で2泊3日の合宿!その続きです。(が、2日目ではありませんよ。実は数時間くらいしか経っていないw)

二元論による裁きはエネルギーの消耗であり苦しみを生む

ぐでたま

明美ちゃんのお話。お話でお使いになる言葉がわたしにはピン!と来たり、昔独学していたことがここで出てきた!繋がっていたんだ!とたいへん納得することばかり。

自分の長年に渡って考えてきたことは無駄でなかった気さえ致しました。

人は絶え間なく二元論で裁いている。例えば・・・

優劣 勝ち負け 善悪 幸不幸 理想の自分と今の自分 ⚪︎× など

周囲はおろか、自分自身にまで向けていると。

どれほどのエネルギーを使い、悩むことになるか・・・。禅語では「両忘」という言葉がありまして、人は二分して物事を考えるクセがある。それが不快となり、苦しみを生むと申しております。

あなた自身で自分の思考を観察し、明美ちゃんの言う「二元論」による裁きを、少なめに出来るようにすると気が楽になるかと思います。

また人に期待するのではなく自助する。それにあたり内なる子供(インナーチャルド)を絶対に見捨てないこと。怖れているから死守する!という言葉も。
そんな覚悟を持つことも大切だと学びました。

コアビリーフが自分の人生を阻む。お役ご免にしよう

MM21

ネガティブな感情=過去の不快な感情を掘り下げていくことで、本来の自分になる。それは子供の時は生存にあたり必要だった行動や思い込み=コアビリーフという信念を取り除く作業が必要となります。

大人になった現在では不要・不快なはずなのに、潜在意識に抱えているために、人生に影響を及ぼしています。例えば「強くなければならない」「正しくないといけない」。

あたかも魔女の呪いであるかように「私は自分の力では生きていくことができない(生きてはいけない)。」「必ず失敗する人間だ」「弱い人間はダメだ」など酷いものもあります。

これらがまた無意識にしかもオートマティックに作動するのです。我慢強い、忍耐力があるは良いことではありますが、コアビリーフによりということであると、休みたいのに休まなかったり、必死に乗り越えようとムリをして心身を壊してしまうことも考えられるのです。

それではせっかくの人生が台無し。やりたい事、楽しい事、ワクワクする事も出気なくなってしまいますよね。

か弱きこども時代には生存のために必要でした。実際、役にも立ちましたね。処世術とも言えます。でもコアビーフはもうお役ご免です。

コアビリーフを外すこと。本合宿で行いました。立花さん、彩ちゃん、参加者のお手伝いも加わって。

ドゥルルルルゥ、ダン!!何で!?

コジテック

ビリーフを突き止め、過去の傷と痛みと向き合い、それを外して、自分を許す(インナーチャイルドを癒す)。

そこまでに至るアプローチを彩ちゃんや明美ちゃんがお一人で行うのが個人セッションです。わたしは今年の2月に彩ちゃんのソノラスタジオで受けました。(その為に舞浜で、深夜から早朝まで3日間バイトしてたんよ〜)

結果、家族の役割がもつれており「私は悪い子だ」という罪悪感ビリーフを持っていたことが判明。悪役を担っていましたから両親はわたしを攻撃してもいい存在。

わたしは自己否定に追い込まれて「不幸である事、苦しむ事が当たり前」感受性豊かなことは「過敏で弱々しくいけない」「ダメな人間」だと思い込んでしまったのです。

ストレングスファインダーでいうなら、強みになるべく資質(とくに共感性、ポジティブ)があるからいけなんだとレッテルを貼られ。

エニアグラムならばタイプ4の特別?個性あふれるという点をまるで頭がイカれている、社会に適応できない、人としても男としても劣っているとお前がいけないんだと扱われているのです。

立花さん、彩ちゃん、明美ちゃんのお話も終わりまして、休憩を挟んでその大人数(公開?)セッション、通称;大まな板をすることになりました。ワークの一つでもありますから、当然と言えば当然ですが・・・。

「では、ちゃろさんで」

( ̄O ̄;)えっ!?なんですと・・なんですと・・・
(毎度、お馴染みリフレイン)

合宿中やるにせよ、まさか来た当日すぐに、わたしがやることになるとは。それも担当は明美ちゃん。

バッチコーーーイ!!

((つづく))

お知らせ御免

12月5日土曜日わたしの羊毛フェルト1day講座を開催致します。年内最後の開催です!

お席も埋まって参りました。
ご参加表明お待ちしております↓

帰ってきた!羊毛フェルトワークショップ#2

羊毛フェルト

左脳・ロジカル派のための、感性を取り戻しワクワクを生きるワークショップに、そっと参加していたことから現状についてー其の壱ー

タイトルを入力しながら、えらい長いな〜と思いましたwほぼ40日くらい前にツナゲルコミュニティー主催の理性と感性をツナゲルをテーマにしたワークショップ−わたしは合宿と呼んでおりますが−に参加しておりました。

汚部屋片付けをしましたよ〜というエントリーから

第1次汚部屋回復作戦成功!床面の広さにオマエが泣いた!?

2週間くらい更新せず、またコチラのエントリーにて↓

クラインの壺理論!?自己意識で望む世界を創造できる(かも)

「気分が優れずグズグズ」と書いております理由とは、この合宿の威力に圧倒されてしまったからなのです(しごきとかではありませんよ、念のため)。

2泊3日の泊まりがけ=合宿形式は濃い時間にならざるを得ない環境です。身を置けばワークや座学、フィードバックなどを通じて一気に学びや気づきが起きてしまいます。

ましてや今回、セミナー等々で講師をされている立花岳志さん(この合宿では左脳担当でしたw)と個人セッションでお世話になっているセラピストの大塚彩子さん(以降、彩ちゃん)とのいつもの強力タッグに加えて、

LPLという独自理論をお持ちのワークショップトレーナー岡部明美さん(以降、明美ちゃんに。岡部先生と呼ぶのはルールがあって、ダメよ〜ダメダメなのです)がコラボレートしたというのですからね。

例えるなら人生の数年分、いや過去から引きずっていたトラウマを手放せた点から言うならば、数十年分の時をギュギュッと圧縮、そしてガバチョと過ごすような感覚を味わいました。

この御三方をご存知の方なら、数日腑抜けになるのもご納得いただけるのではないかと思います。宇宙旅行をして、帰ってきたら、こんな感覚かも知れませんよ。(とてもではありませんがファルコン号には乗れませんな)

越後湯沢
会場は上越新刊越後湯沢駅下車。送迎バスで10分程度。スキー場近くにあるシェラリゾート湯沢という宿泊施設です。

地下にはたくさんの音楽スタジオがありました、その内の一番大きな1室を借りての開催です。

越後湯沢

ドラムセットやピアノまでありました↑

初日は自己紹介から始まり、立花さん、彩ちゃんの座学

越後湯沢

誰しもが持つポジティブな感情とネガティヴな感情。実は別々にあるのではなく、同じ部屋に一緒にいる。なのに平常、ポジティブがネガティブ−心の傷、トラウマなど思い出したくない気持ち、記憶-を浮かび上がってこないように抑えてしまう。

まるで漬物石のごとく、いわゆる潜在意識下に深く深く押さえつけてしまうのだそうです。人によっては、ポジティブ(表層意識)に解決済みと思い込ませてしまうくらいに・・・

漬物なら美味しくいただきたいものですが、いかんせんネガティブの潜在漬けは表に出すと痛みを伴いますからね。ぬかの臭い以上にキツイ!なので重石どころか、蓋まで締めてしまうのです。

越後湯沢

重石を取り、蓋を開けられるようにするにはこれら二つの意識を統合させることが必要となります。たとえ不快な感情だとしても向かい合い、今だ抱えている思い込み(ビリーフ)を手放し、外部にあるもので存在証明をするのではなく"答え"は元々自分の内にあったと知る。

とにもかくにも掘り下げて「手放し」「やめて」「棄てる」。違う表現で言うなら感性と理性の協力関係を築いて初めて、真の自分軸が出来る=腹が決まるものではないかと。本来の自分を取り戻す事が出来るのです。

セルフ・ラビング・プレゼンツ!

今回はここまで。
長編にならないようにしますね(*´σー`)エヘヘ

*ちなみについ先日、びわ湖近辺で同じように明美ちゃんの合宿がありました。参加者のSnowBellさんご自身のブログにエントリーしていますので↓どれだけ素晴らしかったが解ると思います。

生まれてきて良かったと思えるためのプロセスだった3日間 岡部明美びわ湖3daysワークショップ

なのでご一読して、更新をお待ちください。

お知らせ御免

12月5日土曜日わたしの羊毛フェルト1day講座を開催致します。年内最後の開催です!お席も埋まって参りました。ご参加表明お待ちしております↓

帰ってきた!羊毛フェルトワークショップ#2

羊毛フェルト

あなたなら踏み出せるから書く!イベントに参加してみたい人、やってみたい人へ

東京でイベントを二つ開催してまいりました。一つはiPhoneのみで行う動画編集レッスン。夜には、ほぼ月一でやっておりますL.L.L Company(らららカンパニー)という大人サークルイベントを。昨晩は大きな地震もありましたが選んだお店が、素晴らしい接客対応で感服致しました。ご参加された方もさぞかし安心したのではないかと一緒にいながら思います。本日はわたしがイベントを行う理由、そして主催したい、反対に参加したいければ気遅れする方に向けてお話しようと思います。それではお付き合い下さい。mikarika_logo

勇気の鈴を鳴らした、あなたの人生が充実するキッカケとなるように

カラオケ

ネット上でのみ会う方や逆に中々外に出る、新しい人と会う機会がない方。また、引っ込み思案の人見知り、話すのが苦手という方がエイヤ!と踏み切れないとしたら?どうかと思うのです。せっかく「外に出よう」「新しい出会いをしよう」と絞り出した勇気を持ちながらも、それは大変ではなかろうかなと想像してしまいます。なので、わたしのやりたい、興味のあることでよかったら、ご一緒にいかがかな?というつもり行っています。もちろん、それが第一義ではありませんよwでも、背中を押すと言いましょうか、ちゃろをハブまた弾みにして、全く別のお集まりに参加出来るようになり、新しい人と出会い、人生の充実度を上げて頂けれればいいなと、そんな思いでおるのです。

持っている魅力を示す挑戦になるから

フード

逆に参加側でなく、近頃「自分で何かやってみたいんだ」という開催側になりたい旨のお声を耳にします。自分ではまだ整理がついていないから出来ない。どうしたら、何から手をつけ始めたらいいかという感じのようです。わたしはイベンター専門家ではありませんが、今まで数多のイベント、お勉強会、交流会、ランチ、ディナーパーティーに参加して来た自負はあります。書籍代に、セミナー受講費に「いくらいくら使った!」とお話をされる方々がいらっしゃるように、わたしも「お集まり」であるものには、それはそれはお金を遣いました。スピーチトレーニングに行っているのも、主催側になるためでもあります。その場に身を置き「これはいいな〜」とか「この点はわたしだったら、こうするな」とかを見て来たつもりです。はっきり言わせていただくなら、うまく真似る、事運ぶことは多かったけれど、失敗したり、ご迷惑になってしまい謝りまくって反省することだってありました。それこそ大イベントや参加人数の多い人気イベントを主催する方から見れば、わたしのやっていることは大学生の飲み会程度に見えるかもしれません。またお仕事でご活躍の方なら、その伝や人脈なるもを駆使して、サクサクやって仕舞われ、収入すらあるかとも思います。しかし、わたしが開催することで気負いすることなく、チャレンジしよう。言ってみれば「なんか出来そうだ」「やれないことない。挑戦してみよう」なんてお気持ちに繋いで、リアル(オフの世界、またはお仕事外)において、あなたの魅力、スキルを振って欲しくあるからです。

価値と期待があるから人は参加する。こじんまり、やってみませんか?

きゅうり

もちろん、いい加減でもいいとは申しておりません。主催するなら自分の興味あること、やってみたいことがいいと思います。それも大きくないといけないとか、人数を集めないとダメだとかは関係ありません。そんな決まりはないのです。このエントリーをお読みなっているあなたにはお話しましょう。こじんまりと片付け、断捨離に関するアイデア、体験持ち寄りお話会を別途やろうとしています。今、開催にあたりお声も掛けさせていただいております。ご自身の興味あることで「これならお伝えできるかも」ということでやってみませんか。サッカーでもいいし、英語でもいい。食事会を兼ねた海外での体験話や好きなお菓子、またはマンガなんかを持ち寄っての茶話会もいいですよね。テーマは仕事に役立つ、ご参加者が勉強になるようでないとハードルを高くしないで下さいね。プレッシャー掛けて、開催を止めないためです。あなたの知っていることは人様にとって有益な情報、知りたいことなので、お互いに勿体ない!でなければ、貴重な時間と体力、移動費を割いて参加しませんww参加するということは、価値を認めている。期待の現れです。責任・義務ではなく、心づくしのサービスをしようというお気持ちで「実践してみて」はいかがでしょうか?

参加したいあなたは、人見知りだからダメだ!と思わないで欲しい

ねこ

ご参加される側のあなたには、主催者があなたに喜んで、笑顔になってお帰りいただきたいという「気持ち」はいっぱいであると知っておいて頂きたい。なので、緊張するのは仕方ないとしても、ご興味あるのに恐怖心の方が強くなって一歩踏み出す(参加する)のを止めないで下さいね。わたしは、そう思います。「期待ほどではなかったな〜」と思たら、素晴らしい!!引っ込み思案でも、緊張感に苛まれた、いつものあなたではない証拠。ビクビクしていいたら「つまらん!」「損した」なんて思考する余裕なんてないではありませんかww申し込みの際、伝言欄のような枠があるなら「初めて参加します」「馴染みがないので、緊張します。」とか一言メッセージしておくのもいいかもしれません。

ちゃろ思ふ故

ビッグサイト

リピーターや顔なじみがばかりがはしゃぐ中、話の輪に入れない(同じ人とだけずーっと話している人がここそこにいるなど)、会話にならなかったのは、参加者が悪いのではありません。(せっかくメッセージまで書いたのに・・・)例えば「初参加」「どなたでも」とか告知しておきながら、内容のレベルが高い、集まる人がマニア(ヲタク)、専門家だったりしてませんか?主催サイドだって至らない点はあるにせよ、参加者の中に勇気を振り絞った「お客さん」がいるかも!なのです。主催サイドも楽しんでいいのです。けれど、敢えて言おう「配慮」に欠け、目も行き届かない、キャパシティーを超えるなら、そのような規模で行うのはやめて欲しい。想像力、意識も薄いのではないでしょうか。参加する側も主催する側も、第2回3回と定期的、もしくは継続してやる(やっている)、少人数イベントをまずは選ぶのがオススメですよ。

Dpub11に、はじめて参加申し込みするあなたへ。この"Dpubバカ"こと私がポイントをお伝えします。

風邪症状は軽快して来たもの、今一つハッキリしません。ぶり返さなければいいなと、戦々恐々としております。

戦々恐々と言えば5・20。毎年恒例の年一回の大きなただの飲み会「Dpub(ディーパブ)」の申し込み開始なのです。第11回目となる今回の場所は東京。前に東京開催だった際は5分程度満員御礼という事態に。ジャニーズさんやももクロちゃんのチケット並みの人気っぷりに驚愕です。
そこで「以前から興味があった」「一度でいいから参加したい」「初めてなんです」というあなたに「自称:Dpubバカ」「幹事公認・裏幹事」大阪、札幌開催を含め連続4回参加の私、ちゃろがポイントをお教え致しましょう。
*Dpubについては主宰者の立花さんのこちらエントリーを→No Second Life

Paypalというサービスに登録

クレジットカード

時間が迫っているのでサクサクいきます。
ペイパル”という決済サービスがあります。もし、まだご登録お済みでないなら口座登録をしてください。
クレジットカードを利用される場合、カードによっては登録、支払い時に、エラーが起きるがあります。なので、できるなら2種類お手元にご用意して置いてください。 MasterとVISAなど違う信販会社がオススメです。

Door Keeperに登録

受付

こちらはイベント告知・参加受付管理サービスです。さきのPayPalと連動しておりますし、今回、入り口は立花さんのブログからのようですが、Dpubの実質的な受付先が、この”ドアキーパー”なのです。わたしも自分の主宰イベントにDoor Keeperを利用していますよ。↓こちらのご準備もお済みでしょうか。

PCを用意!出先ならスマホにて待機せよ。

PC前
受付時間の10分くらい前からにはPCやスマホの前で待機してて下さい。混雑によるサーバー接続の兼ね合いもありますから。常にFacebookの画面が更新されているか確認しましょう(Door Keeperに予め入っておくという荒技もありますが)いざ、告知受付時間になってから繋がらないなんてことは、人気のライブチケット同じ。またトラブルも考えられます。以前、受付完了のメールが来たのに、実際はダメだったこともー現在は対策済みでご心配無用かと思いますが、経験談としてーあります。とにかく焦らない、受付完了後もしっかり再確認できる余裕をつくりたいものです。

 これが大事!!「あきらめない」

dpub
「どうしても行きたいお!!」その心が大事。チャンスはまだあります。それも全部活かしましょう。湘北バスケ部の安西先生も言うてるではありませんか。「君は秘密兵器だ」って・・・。即、補欠申し込みを!!!いわゆる、キャンセル待ちに登録することです。繰り上がり受付があります。キャンセルが出ると、こちらも受付された上から順に処理されますから、早ければ早いほどいいのです。実際、ご病気や急な外せないお仕事が入ってという理由からキャンセルされる方が結構いらっしゃいますよ。初めての方は「あーダメだった・・・」なんて凹んでいる場合ではありません。あなたはDpub11おける秘密兵器になる方かもしれないのです!!!ではでは会場でお会いしましょう。

格之進 meets すし処さいしょ!肉と魚の饗宴に参加しました。 

若かりし頃大怪我をしまして、療養復帰したものの職に就けず、社会の底辺のようなことをして生計を立てておりました。来る日も来る日もお昼はオリジン弁当さんの玉子丼。悩みは同じメニューということではなく、お茶をつけるかどうか。真剣に考えていました。なので、美味しい食事を頂けるはもちろん、好きなものが食べられるというのは幸せ以上、感謝の念が湧いてきます。食に興味があるのは、そのような理由があるからかもしれません。

昨晩、六本木で頂いた食事は別格な素材、メニュー、お味でしたから、手を合わせたくなる位。そのお話を致しましょう。

格之進×さいしょのWネーム

格之進
プロブロガーである立花岳志さんの食事会のイベントが六本木アークウエストタワー内にある『肉屋格之進』さんで開催されました。

黒毛和牛のお店なのですが、今回は特別に大井町にある『寿司処さいしょ』さんがお越しになって、肉と魚のコラボ料理を振る舞うというものでした。

まずは肉の解体ショー
マグロは聞いたり、見かけたことはありますが、牛は初めてですw

人によってはグロテスクに見えるかもしれませんね。
しかし、生き物の命を頂いているという事が、よく解る機会でもあります。

社長の千葉さんが肉について解説して下さいました。

格之進

解体が終わりまして、着席。いよいよ食事会のスタート!

コースのお料理もこれだけありました。

格之進

いざ、実食!

この中の幾つか、ご紹介しますね。

さいしょ

うにと熟成肉のタルタル コンソメゼリー寄せ

器が涼しげ。よくかき混ぜて頂きました。それぞれの食材の香りで潰し合うこともなく、混然一体となっていいお味です。

さいしょ

茶碗蒸し。今まで頂いた茶碗蒸しの中で最強!キングですね。底にウニが敷き詰められていて、お出汁をとるのに駿河湾で捕れた高級魚のどぐろを使っています。

さいしょさんは目の前でお寿司を握って下さいましたよ。

食材の産地や調理法を料理をテーブルに運ぶ前にご説明下さいました。

さいしょ

魚はもちろんですが、コラボですから!!!

さいしょ

肉巻き軍艦のうに盛り。うまうま指数1テラ突破です。二度と口にしないだろうなぁ・・・下世話なお話ですが1巻あたりにしたら、かなりのお値段です。

ちゃろ思ふ故

本当は夕方の17時から20時までというスケジュールでしたが、やはりスペシャルメニューで、大人数でしたから押し押しになり、結局22時までの5時間という長丁場の食事会となりました。

飲み放題だったことを思うと気の毒だったかなァハハ・・(^д^;)

コラボ料理ですからパーティーや貸切にしたとしても、同じメニューはまず出ないでしょう。恐らく二度と口に出来ない料理=一期一会のものと考えたら、かなりお得ですし、ありがたいなあと心から思うちゃろなのでした。

幸福な時も一緒につくるのですからね。本当に素晴らしい!わたしも自分の作品やワークショップを通じて、喜びの時をご提供できるように精進します。

=SHOP DATA=

すし処さいしょ
ジャンル:寿司屋
アクセス:りんかい線大井町駅A2口 徒歩7分
住所:〒140-0014 東京都品川区大井4-13-14(地図
周辺のお店のプラン予約:
居酒屋 はなこ 大井町店 のプラン一覧
Lapin D’or のプラン一覧
平一郎 焼肉 西大井店のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 大井町×寿司
情報掲載日:2015年5月18日

肉屋格之進F
ジャンル:焼肉
アクセス:東京メトロ南北線六本木一丁目駅3番口 徒歩1分
住所:〒106-0032 東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワーB1F(地図
周辺のお店のプラン予約:
個室居酒屋 番屋 赤坂店別館のプラン一覧
Plates のプラン一覧
ANANDA THAI のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 六本木×焼肉
情報掲載日:2015年5月18日