カテゴリー別アーカイブ: 体験・実験

2017年はお誕生日祝いとしてAmazonほしいものリストを公開しています。

ちゃろの界隈では定番となっているAmazonさんのほしいものリストの公開。
振り返ると昨年、ウェブマガジンに大きく取り上げられたお祝いとして、
公開してみました。

が、玉砕!それでもご厚意を下さった方が0人ではなく、中にはお一人で
3つも贈り物を下さったりと、ちゃんといましたのでありがたく、
不肖・ちゃろもまんざら捨てたものではないと思うのと
贈り物を下さった方々は口だけではなく、実践の人たちなのだろうと
確信したのです。お見事!

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━┓
高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
─────────────────────────────────
・月額900円(税抜)から、大容量200GBからの高コストパフォーマンス
・安定のサーバー稼働率99.99%以上
・マルチドメイン・メールアドレス無制限!
・FastCGIに対応!PHP高速化や負荷軽減を図ることが可能!
・幅広いバージョンのPHPやSSHに対応!
・独自SSLを無料で利用可能!
─────────────────────────────────



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

公開した理由は、なんか欲しいのと・・・

さて、人から助けてほしいと言えない、頼れないのと同じく
ちゃろは人からの厚意を受け取るのにあたり、実に負い目、
引け目なる「罪悪感」を持ってしまう。

なので、本年は甘えと言われようと、図々しいと思われようとも、
頼り、お願いし、助けてもらう。スモールステップで罪悪感を
払拭しようと決めました。

一人では到底できないライフワークの実現には
お願いすることは欠かせないですしね。

そこで、本年は気兼ねなく頼る事の実践し、妙な独りよがりの罪悪感を抱かず、
人様からのご厚意に甘んじてみようとの意味合いも含めて、
お誕生日プレゼントとしてAmazonさんのほしいものリストの公開に踏み切りました。

頂きものにより、存在給とか自己肯定感を高めようという意図は全くなく
ー大体根源的自己価値や真なる存在給が、品物や自分以外の他者の
ご厚意で上下増減したりするもんか!との持論があるー、でき得るなら
「ちゃろからなんか貰ったしな」とお返し精神は、ほどほどであれば
幸いです。

それはそれ。アドラー心理学的に言うなら「相手の課題」です。実際、送って
こない方はいます。けれど、結果的にわたしは無償の愛を贈ったことになるので、
素晴らしいではありませんか!(ちなみに相手が無礼とかでもないですよ。
「ダメなの?」と噛み付いて来られないように言うときますが)

昨年の公開に関するエントリーはこちら↓

1月バースデー前に「なんかちょうだい!」してみたら、そりゃそうだの事態!?【ほしい物リスト公開】

早々に頂きました!

バースデーは1月29日なのですが、早々にほしいものリストのSNSにてアップしましたので、すでに手元に届いております。ありがたや〜。

贈り主さまは伏せて、ご紹介させていただきます。

メモ帳のロディアとマジェスティックボールペン

メモ帳のストックがなくなりそうだったのでリストに入れておきました。
ボールペンは、景品や記入用紙に書く際によく見かける安価なものでなく、
そろそろこの手のしっかりとした軸のものを持ちたいなと兼ねがね思っておりました。


書 籍

脳や思考、精神・マインドに関する本が多いのですが、ライター塾に入ってから
文章に関するものもあり、勉強になるのでたいへん有難く思います。
料理はチロチロとやって行きたい。交際相手に作って上げたいのです(=゚ω゚)

羊 毛

読者さんには言わずもがなですよね。商売道具ならぬ商売材料ですww
作品の芯材にするための専用羊毛です。昨年は白をちょうだいしまして
たいへん役立ちました。来月2・25にワークショップの開催が決定しましたので
これまたタイミングがいい!!

坐禅用座布団

これはすごいでしょ。ココロのお稽古と名付けて通っている坐禅セッションにて
使用しているのですが、毎朝組んでいることもあり、自宅用に欲しいなと。
わかる人にはわかるお品を選ぶセンスに感激しました。

スニーカー

坐禅用座布団もびっくりでしょうが、これもすごくはありませんかw
申し合わせたかのように、スニーカー群がことごとく壊れてしまいまして。
せっかくならとリストに2足上げておきました。うち、ド派手で遊びココロ満点
な方が送られてきました。

「履きこなせるのはちゃろさんしかいない」と申しておりました。わたしのキャラクター性とファッションセンスを理解してくれている方がいる。それが存分に伝わり
嬉しい限りです。

ギフトカード

商品購入だけでなく、わたしの場合、送料に頭を痛めることがあります。
例えば羊毛。Amazonさんでも扱ってはおりますが、出店店舗さんが地方なので
急いでいるのに数日掛かる上、送料まで取られる。一個だけだと代金とほぼ
変わらないくらい取られることも・・・。

オーダーで納期が迫ると焦ります。外に買い出しに参るしかないものの、
その時には作業は止まってしまう訳で。ライフワークとして、アーティスト
としての個人的にはありがたい、強い味方がギフト券なのです。感謝感謝!


自転車パーツ

ほしいものリストに入れてはおきましたが、まさか贈り物として来るとは。
自転車に乗ることが好きで、愛車はサドルもタイヤも交換しないとならない
状況にあるのを、それぞれの贈り主さまは知っていたのでしょう。
公開することで、人様のお心遣いが感ずることができるのも魅力なのです。

リバティーボールペン

こちらもボールペンですが、ブラウンの色味が気に入りましてリストに。
金属部のゴールドとの相性が実によく、ちゃろも大人ですからw
先のマジェスティック同様、持つには適しているなとたいへん満足しました。

取材や旅行先、ビジネス上の手続きには持っていきたいですね。まずは
メガネのフレーム、ベルトのバックルに合わせて使いかえしたく思います。

いかがですか?贈り主さまのちゃろに対する思い、考えがあり、伝わってくるとは
思いませんか。「ほしいものリストを公開するなんて、不気味だよね」という声も
耳にします。わたしもそう感じたことがことがありますので否定致しません。

しかし、気兼ねなく、遠慮なく、どう思われようと、貰えるものは素直に頂こう。
嬉しい気持ちで!をモットーとすれば、人って、まんざら冷たいものでのないなと
わかりますよ。感謝しよう!でなしに、自然とありがとうが出てくるものです。

あなたも一度やってみてはいかがでしょうか?

ちゃろさんのほしいものリスト そっとワタシに1tspはこちら↓

固定リンク: http://amzn.asia/3SZxjRk

お待ちしております( 0w0)ノ ウェーイ

 

セミナー参加前、すでに「決める信じる行動する」をしていたちゃろさん

セミナーに参加したことで「決める」「信じる」「行動する」の
必要性を学びました。思い返してみたら、わたしにとって大きな
「決・新・行」をしておりました。それも二つ。

お付き合いください。



フェルトアート個展のカンパを募った

個展

フェルトアートの個展を開催した際に、移動や材料など
経費が心もとないなと感じました。アルバイトしようかなと
思い浮かんだものの、そうそう1dayというのに出会えません。

それでも、何とかする、お金手に入れると「決めました」
わたしが単独個展をする。それも人生初となれば、
お金は集まると「信じて」。むしろ、信じられたという方がしっくりくる程に。

不思議ですよね。そうしたら思い切って、イベントページやSNSに

「カンパ大歓迎」

と告知していました。後悔とか、怖れは全くなし。妙な罪悪感や
「成功させないヤバい」という重たい義務感も。

ただ有難く受け取ろうという気持ちだけになりました。おかげさまで
カンパは集まり-それも普段から仲間だなんだの口にしない人たちから-ました。

「喜び」をお返ししたく新作の返礼オリジナルのフェルトドールを
作り上げるまでに至ったのです。

セミナー参加費を賄うポスト

img_2411

前回のエントリー

には、ただ参加して、自己解釈ながら学んだことを書きました。

実はお恥ずかしい話、開催日の3日前までセミナー費用が
賄えずにおったのです。

あきらめよう・・・でも、年末最後は出ることにしていたし・・・
でも、費用が・・・と思考がブランコのように行ったり来たり。
挙句、疲労感が出てくる始末、

「これではアカン」

「自分を認めはじめ、喜びが循環する生き方が、
もうできる(してもいいと許可する)のやから」

恥は重々承知の上。参加費工面したろと「決め」まして、
ちゃろの思いを聞けば、どなたか手を差し伸べてくれると「信じ」ることに。
これまたSNSにポスト=行動してみました。

そうしたら直前も直前で、アルバイトのお誘いや貸して下さる方が
現れたではありませんか。工面をして下さった方は、たいへん興味を
持ってくださり、お会いした時には「自分も参加してみたい」とまで
おっしゃって下さいました。

アルバイトのお歳を下さった方は「よかったね」とメッセージをくれた
だけでなく、工面してくれた方へもお礼を伝えていたとか。有難いですね。

ちゃろ思ふ故

img_2491

両方ともお金のお話。あなたにとっては夢実現の為の決める、
信じる、行動するではないから、違和感が有るやも知れません。

加えて、行動面におけるやり方も適当かどうか、わたし自身
わかりません。わたしに信用とバリューがあるなら、既に手元に
お金はあったでしょう。

しかし、川が上流から下流に流れるがごとく、さらさらと
浮かび上がったことを「決・進・行」したのは事実。嘘ではありません。
今までなら、プライドや一眼を気にして、恥やうしろめたさ、また成功しても
負い目を抱えていたでしょうから。

そんな不快や恐れを超えて、求めるものが手に入り、やりたい事がやれた。
その点に着目して下さい。。そして、あなたが

「あのチャラチャラ野郎のちゃろさんが出来たんなら」

「オレなんか簡単にやれるんじゃね?」

「私もやってみよう」

と、実践に繋ながる「勇気のバトン」が渡ったのなら幸いです。

名付けてヘタレ式!?LED栽培のバジルでペーストを作ってみた

LED栽培機器で、バジルを生育しております。
もちろん自宅ではありませんよw

「どんどん伸びるので採っていいですよ!」

 

というお言葉に甘えて、シーズンも終わりますし、
伸びきった部分も含め不肖・ちゃろ、むしり採って参りました。

採りすぎたかな?



伸びきって、かわいそうな状態になっていました。

バジル

恵みとしては感謝すれども、気張って作るほどでもなし。

特に買い出しに行く必要ないな・・・いや、本当は寒いのが嫌だっただけでw
そこで思いつきましたのがバジルソース。2年前に作りまして、
なんとなく材料を覚えておるりました故。

名付けて『ヘタレ式バジルペースト』

製造準備!!

まずは塩とオリーブオイル。
ちゃんと作るときは新しいオリーブオイルを用意すると良いですよ。
ヘタレ式なので、キッチンにあったものを。

次に、にんにく一片。野菜室にありながら、

( – -).。oO( 新しいの開けるのもったいないなぁ)

というセコさで、すりおろしにんにくで代用しました。

img_1845

あと松の実というナッツ類が美味しさを引き立てるので
必要なのです。が!!なにせヘタレ式。今回は使いません。
アーモンドかウォールナッツでもと探しましたがそれもなかったし。

各分量ですが自分の感覚でこんなもんかなぁ〜で進めております。

バジルは枯れてたり、固すぎるもの、茎を取り除いて
一掴み。というか今回は全量使用。
バジル
コンビニさんのサッカー袋の一番小さいサイズが余るくらいの量です。

塩、オリーブオイル、すりおろしにんにくを一緒にして

フードプロセッサーは使わずに

img_1848

ブレンダーというより自動ごますり機ですね。これにてブイ〜ンとな!!

img_1824

時間も適当。ドロドロのいい感じかなくらいで止めます。

器に入れてー本当は蓋付きタッパーがいいですーお味見を。

塩気が少なければ足せばOK。
ちゃろはいつも入れ過ぎまして調整つかなくなる。

またしてもやっちまいましたがァハハ・・(^д^;)

fullsizerender-90

ペースト作りと申しておきながらなんですが、ソースとして使いたいので
オリーブオイルをこの時点で追加。
ここまでくるとヘタレではなくズボラですね。

松の実を入れていないのは、やはり味に大きく影響しています。
隠し味、風味は、ぜんぜん違います。それでも香りは市販のものに負けてません。
LED育ちのバジルながら、フレッシュバジルです。ちゃろさん的には、

もう十分な出来栄え!!

普段つくる魚料理にかけたり、パスタに混ぜてもいいです。
冷凍のピザにだって"ヘタレペースト"でも乗せて頂けば
違い歴然ではないでしょうか。

気負いすることなく、美味しいものを作ることは出来るものですね。

北陸地方は福井県に行ってました! 1.永平寺【旅ログ】

更新もせずにいましたのは、母方の実家の法事に参っていたためです。
モバイルルーター若しくはテザリングの出来るiPhoneでもあれば
手すきの際にあちらで書いていたものの。

WordPressに移してからというものスマートフォン越しでは
どうもうまくいかないで止めております。

さて実家というのは北陸方面にあります福井県です。
以前は島根、鳥取とならぶマイナー県
ーと、誰かが言っていたーでしたが、
北陸新幹線の開通に伴い近頃は、金沢からほど近いこともあり
観光スポットとして注目され始めているようです。

横浜からは東海道新幹線で米原という、
これまたマイナーな駅より北陸本線に乗り換えて行きます。

東京からは北陸新幹線の方がいいかと。
のぞみ号を使っても3時間は裕にかかりますから。
あと、裏技でとてもお安く行けますしね。

福井駅まで延びれば、もっと気軽に行けるようになるでしょうが
山を掘り掘りしながら延長工事をしているので、まだ先の話ァハハ・・(^д^;)

今回は米原駅に叔父が自家用車で迎えに来てくれたので

img_1583北陸自動車道を使いました。

福井県三番目の都市、大野市に母の実家があります。
武生盆地に位置する越前大野城城下町。小京都と呼ばれる
碁盤の目に広がる町です。

山間ながら、三国など東尋坊のある日本海を望む地域もある為、
山の幸と海の幸が豊かに両方いただけるのが実にいいところ!!

亡祖父の若かりし頃は、越前カニの足をバケツ一杯に持って帰って来たとか。
誰も食べなかったというから驚きですw

大野市の実家の前に、有名な禅寺・永平寺に寄りました。

というのも法事ついでにとにて宿泊修行をしようとちゃろさん、
計画しておったのですが生憎、定員いっぱい。
そして「一度も行ったことがなかった」というと叔父が連れて
行ってくれたのです。

永平寺
入り口前まではお土産やさんがズラリ左右にならんでおり、
あーあ感たるや山の如し。浅草然り、鎌倉然りですけれど・・・。

特定の宗教に入信はしておらぬとは言え、この歳になって神仏には
尊敬を意を持って接したくなったので、ビジネスと繋げるのは
そこそこにしていただきたいなとここでも思いました。

威光を放つと申しましょうか、荘厳なるパワーを感じます。

永平寺

永平寺

報恩塔

永平寺横(裏手)を流れる渓流

永平寺

入り口からの参道。連なる大木には圧倒です。

アイキャッチに使用しているのは勅使門(唐門)と呼ばれているところ。
菊の御紋がついているのですよ。諸説あるもののお寺、それも永平寺で
見かけるなんて、たいへん興味深く「実に面白い!!」о(ж>▽<)y ☆

<<つづく>>

自分が嫌いだからこそ思考と意思決定は止めないようにするのがいいと思うの

思うところをホイホイとエントリーにしつつ、現実では
行動で語れていないのが遺憾でございます。ちゃろです。

が!?次第にいい感じで、良き点も好ましからざる点も
「自分」を受け入れ出して、しっくり来始めております。

今までは心(本音)と体と頭が三位一体ではなく、いい時でも、
いずれかの二位一体でした。頭でこうした方がいい(せん方がええ)
からというので体は動きとして反応するのですが、心は
ムムム・・・なんて感じだったのです。



本音と汚れた自分を眺めて

img_9380

そのようになったのはどうも自分の中にある思うこと、
抵抗ありつつも本音を少しづつ出すようになったからでしょう。

例えば反対意見、自分の見解とは違うということを述べる。
見る人が見たら批判や悪口になっているのかも知れませんが
ァハハ・・(^д^;)

そもそも自分の意見が特定の誰かと違う、そうは思わない
というのはいけないこと?違うよ!おかしいよ!という感情は悪??
そう決めているのはどこの誰でしょうか。

マイナスな言葉を出してしまい((しまった!やっちゃたと))
凹む程度ならまだしも、自己叱責を始めてしまうのは?

そう!自分自身だったのです。てっきりちゃろ以外の誰かさんが
ダメだよ、そんなの!とか変だよね?それって!言っているのかと
勘違い(思い違い?)していたのですよ、ハイ。

自分がどんな悪口、陰口を言ってしまおうが、ブログやSNSで
disってしまおうが、オススメされた本、食べ物、服などが
あろうとも気に入らなければ拒否しようが、とある人のいいところ
なんて見ずに嫌いなら嫌い・・・と眺める

そうしたら、否定的・ネガティブ・ダークサイドにある自分
や本音が乾いたスポンジに、水が吸い込んでいくみたいに

丸ごとの私でもいいな〜〜!!

とスゥー収まったんですね。ゆるせていたことに気がつきました。

これぞ「本音が黒い?黒くても良くね!?」の心境。
自己弁護ではありませんよ(*ゝω・)b

本音が己を尊び孤高なる者にする一筋の光

img_2007

意識高い系の高尚かつ頭のいい「正しい人たち」は、

気分が悪くなるから

自分に跳ね返るから

とたいへん素晴らしいことを仰います。さすが心が整い、賢い、
健やかなる方々はご立派でございますな(‘-‘*)(,_,*)(‘-‘*)(,_,*)
間違いでは決してありません。

ただ、その正しい人たちと同じ意見、見解でないと
(無自覚にせよ)ならないとは、ちゃろは思えません。
そんなこと思ってませんでしたか?

思考停止〜〜。自己判断、自己選択、意思決定というものが
なさ過ぎるではありませんか!!もっと言うなら自分自身が自分として、
限りある時間、この世に現れたのにかわいそう(ノ◇≦。)

皆が皆同じレベルで正しい(強い、目覚めた、自己肯定した)訳がないのに。
さらに正しい人に合わせたばかりに、自分を責めて、なじって、いじめる。
なんて悲しい。

飛躍した意見ですが、そんなことをしてしまうくらいなら、
いらないのは自分自身ではなく、立派な友達や仲間、メンターです。

とりまでもいい。ならば自身が自分の友達、仲間、メンターになる方がいい。
自分を好きになる(受け入れる)というのはこういうことじゃあないかなぁ〜。

孤独、ひとりの価値です。=寂しい、=かわいそうな人なんてのは、
どこかで植えつけられた観念になりません。群れなす中から少しズレて
見るのもよろしいかと思います。

ちゃろ思ふ故

img_2279

多くの人が影響力のある人、著名人、専門家が言ったから、
私もYESまたはNOとなってしまうのはアホ←\(`o'”) コラコラ

本音を聞いてない、思考しない究極のめんどくさがり。
かつ自分を慮ってない人間と言っても過言ではない
ひとりで居られない者が複数人で居られる訳がない。

自分(孤独)を尊び、醜い本音も清き思いも混在した心。
明晰であろうとなかろうと己で判断・選択・決断する・できる。
そして病人なら病人なりの、怪我人なら怪我人なりの、
もちろん健康なら健康な人の!その人なりの健やかさ
を持っていれば、"孤立"なんぞは無縁ではないのでしょうか。