カテゴリー別アーカイブ: 健康

断酒をはじめて約5ヶ月めに思う良かったこと・残念なこと

本年元旦よりお酒を控えるように致しました。禁酒ではなく「断酒」
同じではないの?とおっしゃるかと思いますが、ちゃろ的には別な意味で使っております。
何がなんでも飲まない(禁酒)というのではなく、時と場合により
100%自己選択したという意志持ったならば、飲むのはいいよという感じでして。

何せ怠惰なわたしですから、一度呑むとダラダラ崩れるのではとは思いきや
時と場合にという緩和政策が功を奏して、しかと続いております。

此度は断酒するメリット、デメリットをお話し致します
お付き合いの程を


メリット編

1)体の調子がすこぶる良い

へべれけうさぎ                       ©hirotto2016

アルコールは自然界にはないものですから、人間の体は元々受け付けないようにできておるのですが、わたしはそんなに解毒機能が強い方ではありませんし、年々翌日まで残り方が酷くなる一方。二日酔いにはならないのですが、体の重たさとスッキリ感がないのが、どうにも「不快」になって来たのです。(これが断酒をはじめた理由でもある)

断酒をはじめてから2週間ほどはまあまあでしたが、その後間もなく
「あれ?調子ええんちゃう?」Σ(´Д`)ハッ!!とばかりにw
たいへん体が軽く感じたのです。

痛みとかが軽減したとかがあった訳ではないので、あくまで感覚の話ではございますが着慣れていたジャケットを脱いでみたら「意外とアレ重かったんだ」と気づいた上、肩周りとかの窮屈さから解放されたような感じなのです。

2)頭のモヤに悩まされなくなる

へべれけうさぎ

                                                          ©hirotto2016

飲んでいる最中や帰路にあのえも言われぬ微睡み気分はいいのですが、覚めても意識がハッキリしない。まるで靄(もや)がかかっているような状態がどうにもこうにも。それが翌日まで響いたとなるとアイヤー!

量を減らせば(または度数低めのものを選ぶ)済みそうな気も致しましたが、酔いという意識朦朧を求めておきながらおかしな話ですが「もったいないな」と思った次第で。

たとえ翌日が休日であろうとなかろうと、人生の1日と考えた場合
意識クリアで過ごすのがわたしとしては好ましい=「心静かに 穏やかに」の暮らしに相応しいるなと。

頭のモヤを取り払うのではなく、取り払える程度に節制するではなく、
はじめからモヤを発生させずにすればええやん!頭も体のときと同様、
スッキリさせておく事による「気分の良さ」を知りました。

3)お財布にやさしい

へべれけうさぎ                        ©hirotto2016

言わずもがな!お店に寄ることも、家呑みもございませんのでお金を使わずに済みます。ヘ○リーゼもソ○マックも液○ャベもウ○ンも!どの力も無用です。

その浮いた(?)分でプレゼントを贈るもよし。ゴルフの打ちっ放しへ行くもよし。本を買うもよし。神社でミッションとやら言う怪しげな儀式(←スマン!)を行うもよしではありませんか。かなりお酒代は馬鹿にならないものですよ。わたしだけでしょうね(●´ω`●)ゞ エヘヘ♪

デメリット編

1)人と会わなくなる(会えなくなる)

くま

                  ©my

わたしの周囲の多くはお酒を嗜むものですから、会うとなるとアルコールは
必須アイテム。ですから、そのようなお誘いの機会がめっきり減りました。

ネガティブな発言でなくある意味「わたし」に会いたい人がいる訳ではないのがわかります(これは気づきというメリットか??www)。頭数でも呑み相手が欲しかったのでしょう。

かといって、こちらからお声掛けするのも憚られます。
そんなに氣にすることはないかァハハ・・(^д^;)

為になり楽しく飲める人と一緒がいいというのは情として当たり前ですものね。ですから、新しく興味を持った対象のイベントごとなどでご一緒させていただくようにしたり、敢えてひとり時間の増加に充てています。

寂しがりーノのちゃろの割にはストレスにもならず、家でも呑まずに済んでいるは
振り返れば、たいしたもんです、ハイ。

2)割り勘

へべれけうさぎ                                                                                               ©hirotto2016

とは言うものの、先週
メキシカン料理のお店で開かれた呑み会にお誘いいただきました。
場所はこちら↓

関連ランキング:メキシコ料理 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

この日は先述の「時と場所」にあたるので解禁日としましたので、おいしいテキーラとおビールを頂戴しました。会費制でしたので遠慮なくwww

ただお騒がせし過ぎまして(*´σー`)エヘヘ
初対面の方へはさぞかし嫌な気分を味合わせてしまったのでご遠慮することに
致しましょう。わたしだけが楽しんでしまってはスタイリッシュではありませんものね。

会費で思い出したのですが支払いの際、いわゆる割り勘が概ね。
お酒類を呑まないとえらい差が出るなと思いました。

これまたわたしの話で恐縮ですが、高校の同級生とうん十年ぶりに再会したのですけれど、わたしだけがお酒を飲めたのです。ディナーにカラオケとその後数回、行くたびに
「飲んでいいよ」とすすめてくれる。

社交辞令でないのでいただいておったのですが、ある日、支払い額がかさむのはわたしのせいだと気がつきました。アルコール類がかなりの割合だった。フリードリンクコースに設定しても、アルコールありのコースにするのでいやはや・・・これは悪いことしたなと今更ながらあとのカーニバルです。とほほ

今度は自分がそうなるのだな〜と自己中心的発想ながら、
断酒のデメリットはコレにあり。

ちゃろ思ふ故

へべれけうさぎ                        ©hirotto2016

心身のコンディションの面ではメリットが大きく作用しますし、無駄なく時間を使える、思考がスムースになるなどに派生してゆきます。

お酒を飲まない方がいいよ!という説教・自論展開をするつもりは全くありません。むしろ避けたいです。お酒を上手に愉しむことで活力にしている方々とお酒を提供することを生業としている方々がいらっしゃいますので。

あくまでわたしの心地よさが酔うことよりも酔わないことに軍配を上げるようになっただけです。メンタルが沈み始めると飲もうとする、好ましいとは言い難い飲みをする日も何度かありましたので、断酒を続けるのがいいなぁというお話です。

お酒とお金は友達。上手にお付き合いすれば一生の友になります・・・ #知らんけど

過ぎたるは及ばざるが如しと申しますが、全くもって

久しぶりにiPhoneから書いております。
2年前の2014年からしっかり取り組もうと始めましたブログ。
以前よりちょこちょこやっていたのですが、
毎日更新をルールに掲げて取り組むまではしていませんでした。
娯楽の一貫だったのです。

掲げた以上、仕事終わりの90分以上かかる帰路、
つまり帰りの電車の中で概ね書いて、自宅にて修正、ポストする流れ。
今なお1エントリー仕上げるのに時間がかかるのですが、その当時は
酷いと4時間かかることもありました。

就寝時間が遅くなり、カラダを壊すなど
タイトルに挙げた通り「過ぎたるは…」を地でいく有様。

一番の失敗はモブログ(スマートフォンでブログをすること)を
「必死」にするあまり、右肩をすっかり壊してしまった事。

同じ格好のまま、力が入っていたのが原因でしょう。
首から肩にかけ、背中の肩甲骨に至る筋肉と筋が
固まってしまったようで腕を回したり、
伸ばしたりするとボギボキと音するのです(´・_・`)

ここまでしても成果らしい成果もないので、
明らかにやり方を間違えていたと言えるでしょう。
しかし、今更です。
こうなってしまった身体と付き合って行くしかありません…。



楽しい気分「快」を持って、また「快」を目指して
取り組むのがいいというのは余計な力み
=必死になる必要がないのかもしれませんね。

楽しいよりやり遂げるという成果に
重きを置くと制御もし辛いでしょうし。

もしかしたら夢や目標に到達する方々は
自分にとっての「快」を目指し、プロセスも「快」
なのではないかと思いました。いい按配とでも申しましょうか、
うまい具合を取れるような気がいたします。

ちゃろ

とは言うものの「快」を追求し、これまた"過ぎる”と逆に
「快」の状態になろうなろうと今ある「快」を一時でも手放し難くなり、
「不快」にならないよう、ならないようにと
「必死」に握り締めてしまうようにも。

挙句、

不快になりたくな〜い!

という気持ちに囚われ、いつ失うかとソワソワ。
「苦」の状態へと陥るのではないかと思われます。

「必死」にも、「楽しい」にもあまりこだわないのが「的当」です。
ご注意ください。とくに肩ww

SoftBankスマート体組成計を試す事にした

午前中仕事に出掛け、ランチ後そのまま解散となりました。次の用事まで時間がありましたので契約内容を聞きたくSOFT BANKさんへ参りました。



ついでとばかりに以前より気になっていたものについても尋ねみました。他のお客さんもいないので時間もたっぷりと取れましたので、いらないサービスをカットし、そちらを加えました。

それがコレ

体組成計

スマート体組成計。体重計ですねw日々の体組成計測定をデータ(ログ)に出来るすぐれものものです。
一般的なヘルスメータとは訳が違います。

ウェイトのほか、体脂肪率、BMI、基礎代謝、骨格筋レベル、骨レベル、内蔵脂肪、水分量、身体年齢が測れる上、iPhoneやPCで結果を見る事が出来る未来感ハンパね〜体重計なのです(ΦωΦ)フフフ…

OMRONさんとかタニタさんとかからも素晴らしい商品が出ておりますが、本体代と利用料金を含めて税込み千円ちょっとですから、こちらで私は試す事に致しました。

体組成計

ちなみにSEIKOさん製。このエントリーを書く直前に開封の儀を執り行ったため、初期設定が未完でして(´>∀<`)ゝ

終わり次第実際に使って、データがたまりましたら、またあなたにお話したく思います。

ちょっと油断すると筋力が落ち、お腹が出て辛い思いをするのでww体力と体格維持を意識しながら、体調にも気を配れるようになりたいものですね。
まとめ報告がてらにブログにアップするのもいいかな(*´σー`)エヘヘ

体組成計
しかしながらメインである今の契約内容から節約出来るものはないかと相談したところ、コレと言った良案はなし。現在進行形のままという結論でした。

無礼承知で言わせて頂くと本体代金の支払いがー補填されつつもー終わってホッとしたのも束の間、のりかえサポート料金とか無料とか謳っておきながら、そちらの期限も迎えたために課金されるように。

それも補填金分とほぼピッカリ同じ額面というのが、実にいやらしいなと思ってしまいました。企業さんですから、何かで稼がないといけないのはわかりますが。

このような事をしていたら、詳しい方に聞いてSIMフリーにしてしまおうかな〜とか、別キャリアにしてしまおうという考えが過ってしまいました。

もう何年も前から言われておりますが、手キャリア会社さんはいい加減に料金体系について、分かりやすくしないとね。よく知りもしない主婦やお年寄りばかりが高い契約をする、体のいい「もしもし詐欺」ですよこれは。

現にNTTは、旧電電公社時代からの固定電話権利を「財産」と謳って契約させておきながら、最後は1円にもならなくして制度?をやめてしまった事実がありますし・・・

独占的既得権、国と癒着しているがの如き大企業が情報弱者ばかりが損をするようサービス(←とはもはや言えないな)では、企業としてどうなのかなと首を傾げてしまいます。

今日はプリッツ貰ったので許します←ヾ(´Д`;●) ォィォィ

お知らせ御免

12月5日土曜日わたしの羊毛フェルト1day講座を開催致します。年内最後の開催です!お席も埋まって参りました。ご参加表明お待ちしております↓

帰ってきた!羊毛フェルトワークショップ#2

羊毛フェルト

なぜ風邪引いたのやら?この機会に傾向と対策を立ててみる。

喉が痛むなあと思ったら、みるみる悪化。風邪をひいてしまいました。冬場、ここ数年夏にひくのですが、この時期は初めてです。急に夏日になったのが原因なのでしょうか?ログをみると風邪を引くパターンがわたしにはどうやらあるみたいです。対策兼ねて書き出してみます。

睡眠不足と外出

夜更かしではなくて、あくまで睡眠時間数です。どうも5時間以下と少なく、それも4日以上続くと引く確率が高くなっています。疲れが蓄積し続けることや抵抗力も下がってくるせいでしょうね。

ネムジムさん(サイト)にも書かれていました。お借りしますと・・・

眠不足が続く中で麻痺する感覚

睡眠不足が続くと、今自分が睡眠不足の状態であるかも麻痺していきます。通常睡眠時間が短い場合、それが自分にとっての最適な睡眠時間だと錯覚してしまうのです。しかし、そうではありません。睡眠不足が続いているから、風邪が治らないのです。

http://nemgym.com

ウイルスをもらいやすい状況にあるということらしいです。

さらにわたしはそんな時に人の多いところ、都内に出てしまっている!?
たくさんの人がいるからさまざまな風邪菌保持者もいるでしょうな・・・

ねこ

湯冷め

足は冷たくなりやすいのに、お風呂ではうっかりするとのぼせてしまう・・・ちょっと困りものです。なので、翌日朝早く家を出るとか、お出かけがあるとかで早く寝たい時、焦ってしまい体が温まりきっていない時点で出てしまうことが。
シャワーなら早く着替えて、ベッドに潜り込め!!となるのですが、中途半端に温まっているーのぼせが始まっている?ーので、焦って出た割にスローペース。そう内、時間がどんどん過ぎて行き、肩が冷えていることにハッと気がついたりする。そして、翌朝あら?鼻の調子が変だぞ、とかなるのです。

お風呂

お酒

冷えの自覚症状があっても、すでに遅し!なのに、気がつかないことも。それはアルコール類を飲んだ時です。懇親会やイベント事で飲んだ帰り道などは、日中と比べて気温が下がったはずなのに寒さを感じない。そう、感じてないだけで体は冷えはじめているのに。駅から30分トコトコ歩いていてもーバス終わってるのですよ。赤字路線なので早く終わるwー温まるどころか、単に寒さに体を晒しているだけなのですね・・・お恥ずかしい限りで、ハイ。

お酒

ちゃろ思ふ故

では対策を

1)止ん事無き理由あって睡眠不足が続いたら、風邪ウイルスに対する抵抗力が落ちているので、人出の多いところへは極力出かけないようにする。優先すべきは普段から連続した睡眠不足(5時間切るような)にならないスケジュールを組んで、それ継続できるようにすることだ。もちろん栄養も忘れずに。

2)風邪を引く直接の要因は湯冷めでなく「焦り」。バスタイムの設定を改めることーex,入床時間から逆算して、季節や明日の予定を配慮した上での適当な時間を都度決めるーで、ゆっくり入れるようにすればいい。湯上がり後、のんびりしてしまうのなら、タイマーを使うなどして感覚頼りにしない。冷えは大敵!

3)現在も禁酒ならぬ節酒はしているが、もう一ステップ進めようと思う。風邪だけのことでなく体や思考、メンタルへの影響を鑑みても、ゆくゆく止めることが良さそうだ。ただ無理はいけませんw

お気に入りドリンクが炭酸水な今日この頃。

産まれた時から体が弱かったものですから、今こうして健康になり、楽しく運動はできて、美味しく食事も取れるというのは、この上ない喜びです。なのに、ついつい調子に乗ってしまいまして、決して健康的とは言えないような生活をしてしまうことも・・・。「元気な心身」でいることは、わたしの人生ならびに応援して下さるたくさんの人たちに繋がります。そこで今後、より意識し、実践致したく、このブログで取り扱うテーマの一つにしようと思います。

さて、体や美容に良いとのことで炭酸水(以下、ソーダ)を飲むことを勧める雑誌記事やTVで取り上げられていますよね。わたしは全く興味がなく、カクテルの材料程度にしか思っていませんでした。ある日、何かの拍子に飲んでみたのがきっかけで、近頃すっかりお気に入りドリンクになってしまいました。その理由についてエントリー致します。

お財布にやさしい

500mlサイズのペットボトルのジュース類はコンビニさんだと150〜170円近くします。スーパーで買えばもっと安いのもちろんご存知でしょうが、出先でわざわざ入ってまで買う人はそう多くないと思います。
それがソーダだと内容量がたとえ倍の1リットルと多くなっても、なぜかw100円程度なのです。平日のお勤めに毎回1本飲んだとして、差額50×22日=1,100円。これが2本、3本だったり、そうカフェだったりしたら!?自分のためになる書籍の1冊分は賄えることに気がつきました。

満足感

シュワシュワする刺激に喉が喜びます。水分補給という点ではお水、お茶も同じですが”飲んだ〜”という満足感がとても大きいのです。また、飲むことでお腹が膨らむのものですから、余計なパンとかお菓子とかを買おうとしなくなりました。ソーダと相性バッチリ!という食べ物もそうそうありませんしね。1本で長く持続する満足感はわたしの大きなベネフィットです。

ソーダ

ヘルシー

糖分、カロリー0の飲み物。ポッコリお腹に効きますよ。バイク(自転車)トレーニングやウォーキングと短距離でも良いからと再開したことはあるものの、それでもかなりすっきりにつながりました。加えて体の面だけでなく、飲んだ後の爽快感はコーヒーとは明らかに異なる、気分転換になっています。スッキリ。

ちゃろ思ふ故

正直今まで「おいしくない」固定観念があって飲んでいませんでした。しかし硬水の方がもっと飲み難いですねwわたしの個人的な感想で医学的また美容的な見地からのエントリーではありませんから、あなたの体ー例えば、胃潰瘍、腎臓機能が弱いなどーに十分ご配慮いただいた上、これからの暑いシーズンに取り入れて、楽しんでもらえればいいなと思います。