タグ別アーカイブ: めがね

めがねを直して思い出すことども【エッセイ】 

またしても更新が滞ってしまいました。3連休にだったのにね。

「読まれないブログ」を名目にして自己記録さながら、
時に誰かの胸を打つことがあるので、このように公開しておるのですが。
さてさて5月連休にメガネをレンズを変えるついでに
 リペア?レストア?オーバーホール?をお願いして来まして、
27日金曜日にできたと言うのでエーイーヤーーー!!と
お尻を持ち上げ、速攻で伺いました。
リペアに出したメガネはレンズを遠近両用にして、
フレームを再メッキ。ツルや鼻パットを綺麗に交換したのです。



(ここから改行が修正できず読みづらいかと思いますがお許しを)

"この子"は私が20の時にアルバイトして頂いたお給金で
購入したもの。お年玉とか貯金ではなく自ら働いて稼いだ
お金で初めて買ったという代物。

 

 当時は昨今の鬼安メガネチェーン店なんぞは存在しませんし、
このタイプーロイドという丸メガネフレームーも流行ではなかったので、
隣町の小さなメガネ店にしか扱いがなく
(なんとか見つけ)てゲットした思い入れも深いのです。
購入時はそれはそれは嬉しかったですよ!!
そうそう!思い出した。
引き取りの際に、まだ元気でったちゃろオトンが付いてきましてね。
メガネ屋の人に食ってかかったっけ(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
テンプルからツルにかけての長さがデザイン上短くて、
ほとんど私の耳にかからなかったのです。それを承知で購入したのに
「んなもん、調整できるやろ!」
「うちのボウズ←ちゃろのことね 、そんな頭デカないやん!!」
とう、もう散々ぼろかす・・・メガネ屋さんには悪いことしたなァハハ・・(^д^;)
その後、オトンが地元で老眼鏡を作りに行った際
その店の技師さんがあまりの浅さに気がついて
 「ちょっといいですか?』とキュキュって直しよったけど!www
「ホラ、見てみ〜」
ちゃろに言ってもね✧˖°ˈ·*ε-(๑˃́ε˂̀๑ )プッ
めがね
さらにさらにこの子。
一度、左右をつないでいる金具が折れてー溶接が劣化したみたいー
しまいまして、生涯を終えることに。
ところが、駄目元で先の地元のメガネ屋さんに持ち込んだら!?
「なんとかしてみましょう」という
お言葉。
金具のパーツデザインは変わったものの接合して、
さらにメッキをかけて復活!!!上の画像のごとく。
これはすごいですね〜
あれから20年。今だにちゃろの手にあるという訳です。
すぐに壊れてしまう100均一商品
ポイポイとさもいいことをしているように廃棄する断捨離
わたしが抵抗感を持つのが、多少ご理解いただけるとありがたいです。
直して使えるから直すのでなく、気に入っているから直す。
直す、手入れをする度にこうした記憶が甦り、さらなる思い出を紡いでゆく。
新商品を次々と購入する余裕もよろしいですが、
味わい深き品を育てたような、ゆとりも中々良いではありませんか?