タグ別アーカイブ: 健康

どうにもわからん不調には全てを止めて寝てしまうのがいいと思うの

ブログ更新してから1週間経っておりましたァハハ・・(^д^;)
最後に更新したエントリーにも書いた通り、
ちと心身ともに妙な感じなったままだったのです。

その後、知人とSkypeで話したり、別の知人はわざわざちゃろの地元まで
足を伸ばして、夜に語らったりと気晴らしたのに・・・。

どうもスッキリしないのです。



どうしたのだろう?ブログの他に日々フェルトや英語の勉強を
ルーティーンとしているのですが、

やる気が起きない?やりたくない?

そんな表現では的確に表せないくらいの妙な感じ。さてさて
どうしたものやら⊚⃝⸜꒰´••⑅꒱

月曜日の帰宅後の話。夕方に強い眠気に襲われたのをきっかけに
21時代に床に就いたところ!?

10時間ちかく寝てしまいましたww
翌朝、少しボーっとした感じは残りましたが、体は
軽快に*:゚*。⋆ฺ(*´◡`)ノすると、おかしなものです。
体がだるくないとですね、気分も良くなってくる。
そんなことに気がつきました。

ねこ

で、もう1日とばかり昨日、火曜日もルーティーンをしない
勇気を持って、気持ち早めにベッドに入りましたら!?

なんというこでしょう!!!

今朝、体はもちろんのこと、ここ2ヶ月ばかりあの重苦しかった
起き掛けのメンタルが出勤時間にはすっかり良くなっている
ではありませんか。

始業後もなんとはなしに取り掛かっていた掃除から業務まで、
気持ちスッキリと取り組むことができました。

お陰さまで(*´σー`)エヘヘ

ちゃろ思ふ故

ちゃろ

どうも疲れが抜け切れていないのに夜更かし
バイクトレーニングと自覚できない僅かな疲労が蓄積していた
のかなと思われます。

心配事や蠢く何かのせいも含まれているでしょうが、ハッキリ
申し上げると、どうも調子が悪い、なんだかわからないーストレスが
主原因と知りつつ誤魔化したにせよー時はとにかく休む、寝るで対応
するのがいい!

こうではないか?ああではないか?なんて頭で分析判断するにしても、
パフォーマンスが落ちているのだからいい案が出難いはず。

まずは体を動かすー散歩でも体操、ストレッチでもいいし、
できるなら少し負荷が掛かるくらいのー。それでダメなら寝てしまう。
締め切り近かろうが、勇気を持ってやらない。優先するのは
自らの心身の回復。そうすることで結局、パフォーマンスを戻した方が
早く済むような気がいたします。

ヴィブラムファイブフィンガーズ®の二足めはBIKIRA EVOを購入【商品レビュー】

ユビグツことヴィブラムファイブフィンガーズ®を洗濯しまして↓

購入1年が過ぎヴィブラムファイブフィンガーズ®を洗濯するぜよ

その後、職場の上履きにしております。

外履き用にと別途新しく購入しましたのが

VFF

BIKIRA EVOです。

以前のKMD SPORT LMD↓と比べての感想をエントリーにします。VFF

歩き

全体として軽く出来ています。ソールは薄く
小石を踏んでしまったり、道路工事で敷かれる鉄板の上を歩くと

Σ(∩˃͈ ╻ ˂͈ ∩)‼︎

となりますがw

より一層素足感覚になったと言えるでしょう。

VFF

靴に使われいる素材も変わりまして、KMDはジャージー素材だったのが
薄手のDRI-LEX®という化繊素材を使用しています。

通気除湿性能があるみたいですね。ゴワつき感がありますが、
まだ自分の足の形に馴染んでないのが理由のひとつかもしれません。

自転車

お馴染み、自転車通勤に使っています。
ペダリングに特に問題はありません。信号停止の際の足をつく時にも
ショックが大きいという感じもないので、軽量になったという点では良いかなぁと。

VFF

ただ、万が一のことを考えると以前のKMDの厚みくらいは欲しくもあります。

その他

カラーですがボルドーと思い込んでいて、届いたらパープルで驚きました。
しかし豪快な派手さはないので、コーディネートの破壊力はかなり下がりましたね。

VFF↑ サイズがないので此度もウィメンズなのよ〜〜

街中で声をかけられることは相変わらずあります。以前は(なぜか?)
「カワイイ」でしたが、今は「足袋みたいだね」と言われます。

リフレクターもあって、履いて早々気に入っています。

ちゃろ思う故

IMG_1152

 

ファッション性は相変わらずですが、二足めということもありまして、
あまり気にならなくなりました。靴ずれもしないので素足で履けるように
なったのは、ちゃろ的にはかなり大きい変化です。

足指の内転が早めに治ると嬉しいのですが(*´σー`)エヘヘ

そんなに荷物にならないのでバッグに入れて、ニューヨークの女性のように
オフィスに入る前や人と会う時に履き替えるような活用もありかなと考えています。

13日土曜日の滝行にも使いますよ。

********************************************************

断酒をはじめて約5ヶ月めに思う良かったこと・残念なこと

本年元旦よりお酒を控えるように致しました。禁酒ではなく「断酒」
同じではないの?とおっしゃるかと思いますが、ちゃろ的には別な意味で使っております。
何がなんでも飲まない(禁酒)というのではなく、時と場合により
100%自己選択したという意志持ったならば、飲むのはいいよという感じでして。

何せ怠惰なわたしですから、一度呑むとダラダラ崩れるのではとは思いきや
時と場合にという緩和政策が功を奏して、しかと続いております。

此度は断酒するメリット、デメリットをお話し致します
お付き合いの程を


メリット編

1)体の調子がすこぶる良い

へべれけうさぎ                       ©hirotto2016

アルコールは自然界にはないものですから、人間の体は元々受け付けないようにできておるのですが、わたしはそんなに解毒機能が強い方ではありませんし、年々翌日まで残り方が酷くなる一方。二日酔いにはならないのですが、体の重たさとスッキリ感がないのが、どうにも「不快」になって来たのです。(これが断酒をはじめた理由でもある)

断酒をはじめてから2週間ほどはまあまあでしたが、その後間もなく
「あれ?調子ええんちゃう?」Σ(´Д`)ハッ!!とばかりにw
たいへん体が軽く感じたのです。

痛みとかが軽減したとかがあった訳ではないので、あくまで感覚の話ではございますが着慣れていたジャケットを脱いでみたら「意外とアレ重かったんだ」と気づいた上、肩周りとかの窮屈さから解放されたような感じなのです。

2)頭のモヤに悩まされなくなる

へべれけうさぎ

                                                          ©hirotto2016

飲んでいる最中や帰路にあのえも言われぬ微睡み気分はいいのですが、覚めても意識がハッキリしない。まるで靄(もや)がかかっているような状態がどうにもこうにも。それが翌日まで響いたとなるとアイヤー!

量を減らせば(または度数低めのものを選ぶ)済みそうな気も致しましたが、酔いという意識朦朧を求めておきながらおかしな話ですが「もったいないな」と思った次第で。

たとえ翌日が休日であろうとなかろうと、人生の1日と考えた場合
意識クリアで過ごすのがわたしとしては好ましい=「心静かに 穏やかに」の暮らしに相応しいるなと。

頭のモヤを取り払うのではなく、取り払える程度に節制するではなく、
はじめからモヤを発生させずにすればええやん!頭も体のときと同様、
スッキリさせておく事による「気分の良さ」を知りました。

3)お財布にやさしい

へべれけうさぎ                        ©hirotto2016

言わずもがな!お店に寄ることも、家呑みもございませんのでお金を使わずに済みます。ヘ○リーゼもソ○マックも液○ャベもウ○ンも!どの力も無用です。

その浮いた(?)分でプレゼントを贈るもよし。ゴルフの打ちっ放しへ行くもよし。本を買うもよし。神社でミッションとやら言う怪しげな儀式(←スマン!)を行うもよしではありませんか。かなりお酒代は馬鹿にならないものですよ。わたしだけでしょうね(●´ω`●)ゞ エヘヘ♪

デメリット編

1)人と会わなくなる(会えなくなる)

くま

                  ©my

わたしの周囲の多くはお酒を嗜むものですから、会うとなるとアルコールは
必須アイテム。ですから、そのようなお誘いの機会がめっきり減りました。

ネガティブな発言でなくある意味「わたし」に会いたい人がいる訳ではないのがわかります(これは気づきというメリットか??www)。頭数でも呑み相手が欲しかったのでしょう。

かといって、こちらからお声掛けするのも憚られます。
そんなに氣にすることはないかァハハ・・(^д^;)

為になり楽しく飲める人と一緒がいいというのは情として当たり前ですものね。ですから、新しく興味を持った対象のイベントごとなどでご一緒させていただくようにしたり、敢えてひとり時間の増加に充てています。

寂しがりーノのちゃろの割にはストレスにもならず、家でも呑まずに済んでいるは
振り返れば、たいしたもんです、ハイ。

2)割り勘

へべれけうさぎ                                                                                               ©hirotto2016

とは言うものの、先週
メキシカン料理のお店で開かれた呑み会にお誘いいただきました。
場所はこちら↓

関連ランキング:メキシコ料理 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

この日は先述の「時と場所」にあたるので解禁日としましたので、おいしいテキーラとおビールを頂戴しました。会費制でしたので遠慮なくwww

ただお騒がせし過ぎまして(*´σー`)エヘヘ
初対面の方へはさぞかし嫌な気分を味合わせてしまったのでご遠慮することに
致しましょう。わたしだけが楽しんでしまってはスタイリッシュではありませんものね。

会費で思い出したのですが支払いの際、いわゆる割り勘が概ね。
お酒類を呑まないとえらい差が出るなと思いました。

これまたわたしの話で恐縮ですが、高校の同級生とうん十年ぶりに再会したのですけれど、わたしだけがお酒を飲めたのです。ディナーにカラオケとその後数回、行くたびに
「飲んでいいよ」とすすめてくれる。

社交辞令でないのでいただいておったのですが、ある日、支払い額がかさむのはわたしのせいだと気がつきました。アルコール類がかなりの割合だった。フリードリンクコースに設定しても、アルコールありのコースにするのでいやはや・・・これは悪いことしたなと今更ながらあとのカーニバルです。とほほ

今度は自分がそうなるのだな〜と自己中心的発想ながら、
断酒のデメリットはコレにあり。

ちゃろ思ふ故

へべれけうさぎ                        ©hirotto2016

心身のコンディションの面ではメリットが大きく作用しますし、無駄なく時間を使える、思考がスムースになるなどに派生してゆきます。

お酒を飲まない方がいいよ!という説教・自論展開をするつもりは全くありません。むしろ避けたいです。お酒を上手に愉しむことで活力にしている方々とお酒を提供することを生業としている方々がいらっしゃいますので。

あくまでわたしの心地よさが酔うことよりも酔わないことに軍配を上げるようになっただけです。メンタルが沈み始めると飲もうとする、好ましいとは言い難い飲みをする日も何度かありましたので、断酒を続けるのがいいなぁというお話です。

お酒とお金は友達。上手にお付き合いすれば一生の友になります・・・ #知らんけど

健康法より前に最低限のことをして心身の負担を減らしてみよう

試用期間の一ヶ月がお陰様で経ちます。
製造業という右も左もわからない仕事は思ったより
体を酷使しますが、だからこそ心身ともに調整を
していこうという気持ちになりました。

今まで気分次第の生活でいましたから個人的◎。
サラリーマンやOLさんにとっては当たり前のことなのにw
 自由と怠惰を履き違えている自覚が全くなかった
わたしですマ∩(´・∀・`)∩ イヤァ マイッタマイッタ
そんなこんなで近頃意識している事を述べさせて頂きます。
お付き合いの程を。



1)とにかく睡眠

ねこ

深夜1時、事の次第では2、3時と起きていたのですが、
さすがにそうは参りません。体がガタガタになっている上、
疲労がたまっては(事実、しばらくは抜け切らなかった。
何年ぶりの週5勤務ですw)
おいしい、パワーがつくものを頂くのもよろしいかと
思うのですが、優先したのは寝ること。睡眠時間は
もちろんですが就床時刻を0時までにと致しました。
 当初は世間で言う夜型でしたし、翌日のことを考えて
変な緊張もあり、寝つきがよろしくありません。
それが一週間ほどすると次第にリズムが出来てきて、
ほぼうまくいっております。
すると睡眠時間の確保は自動的にできましたし、
寝起きの爽快感が全くもって違います。
深夜更けてから寝るのと差は歴然です。
人間の「快」を追求する性質を利用してやりましたww
早起きに注目が行きがちですが、朝活、勤め先が遠方など
諸事象がなければ、まずは就床時刻を意識してみるのも
よろしいです。

2)あまり食べない

ラーメン

グルメではありませんが、食に関心がありまして
よくモシャ×2と食べてました。
「痩せの大食い」とはわたしのことです(*´σー`)エヘヘ
無理をしているつもり(意識)はありませんが、
とにかく量を食べました。ストレスからたくさん食べる方も
いらっしゃい-現代人にかなり多いそうです-ますが、
恐らくわたしの場合「過食」に慣れてしまって、
八分目感覚が鈍りきっていたと考えられます。
咀嚼は少ないし、思ったより早食い。
脳が「お腹いっぱいですよ〜」と指令を出しても、
遅くれて伝達されていたのです。
夜は家族と食べるので合わせることになりますが、
朝は少なめ-豆乳をマグに1杯とチーズ一個とバナナ-
休みで活発に動かない-ex,羊毛フェルトで半日以上過ごすetc.-なら
食べない。豆乳orコーヒーのみ。
昼は腹7分目になるようなお弁当を持参するようにしております。
  食後、コーヒー一杯飲んで、うんぴったり!!程度でしょうか。
「パワーでなくね?ちゃろさんよ〜」とおっしゃるかもしれませんね。
事実、一緒に仕事をしているみなさんからは「少な!!」と心配(自分ではそんなに少ないとは思っていなかったんだけどなw)されてますし、
退勤後の17時半頃にはお腹が空いていますァハハ・・(^д^;)
IMG_0185
 ところが今の所全く大丈夫です。夏場になるとわかりませんが、
頭はスッキリ、体はしっかり。消化にエネルギーを相当使っていた
のかな?と思います。
往き帰りに自転車通勤していますけれどバテないどころか
快走!!体重も一定を保っています。

3)ストレッチほか

うさぎ

バスタイム後のストレッチに新メニューを加えました。
腹7分目ですからお腹が出るでもなく、かと言って業種が業種
ですから、そんなに筋力が衰えるでもなく。ならばクランチや
プッシュアップよりも現段階ではむしろケア。つまり
縮こまったり、硬くなった筋を解放してあげることが
体に優しいかなと思いました。
もう3年前になるでしょうか?SNSで知り合いました地元の
整体の先生のご指導の下覚えた、腰痛防止のストレッチに
股関節を開くストレッチと「猫ねじりのポーズ」↓を加えました。
時には足裏のツボを押したり、過度に使った部位をアイシングしたり、
マッサージしたりしています。翌朝、体の軽さが違います。
動きもいいですね。節々の痛みの箇所も減りましたよ。

ちゃろ思ふ故

ちゃろ

人それぞれに好ましい方法があります。しかしながら何も書籍、
講座で学んだものばかりが絶対なのでしょうか?
基本的な、最低限のことをとにかく踏まえることではないかなぁ
と、わたしは思うのです。
 いくら「糖質制限」だの「ジムに行く」だのと言うても、
睡眠を疎かにしてアルコールを頻繁に摂取したり、筋肉と
精神神経の張りを緩めることなしに「やろう!やらねば!!」と
肩肘張って運動したりしてもご尽力に対する効果が少ないような
気がしてきました。
 その前に元来ある霊長類ヒト科という動物としての
24時間の動き方を見直して、取り入れられる範囲でやってみるのが
「的当」のような。
やり方は後でもよく「ヒト」としての在り方に
まず手をつけたのがここ1カ月の「暮らし」に功を奏したのです。
疲れた、だるい、もう歳だwおっしゃるあなたに
ピンとくるものがありましたら幸いです。