タグ別アーカイブ: 川崎

川崎にて羊毛フェルトのワークショップを2/25にやります【イベント】【フェルティング】

昨年11月に開催した個展「樽の上のゆめ」

関連記事↓

JR川崎駅西口 カフェデニム 初のフェルトアート個展をやります【イベント】【フェルティング】

その内のイベントとしてやりましたニードルフェルティングのワークショップ。
満員御礼どころか増席するほど、たくさんの方にご参加頂きました。

皆様の楽しそうに造形に取り組むお姿。そして喜びの笑顔に
心打つものがあり、過密なスケジュールながらやってよかったなと
本当に思いました。

「また、やりたい」とのお話ならびに
「機会があれば」「次回は参加したい」などのご希望の声も上がっておりました
故、2017年最初のワークショップとして、再び川崎市中区にございます
カフェデニムさんで開催する運びと相成りました。

=SHOP DATA=

Cafe Denim
Cafe Denim
ジャンル:カフェ
アクセス:JR川崎駅西口 バス10分
住所:〒212-0006 神奈川県川崎市幸区遠藤町63-5 愛光ビル102(地図



此度のモチーフは雛人形に決定!!やはり季節物ということで。
昨年、作りましたものは動物くまとウサギの雛人形でした。

羊毛フェルト

*ちなみに個展の際、おかげさまで新しい親御さんの元へ行きました。

動物もいいなとは思ったのですが、まったくのはじめてさんには
難しいと考えまして、わたしのオーダードールの1パターンである
たまドール®ver.で新規に造形

片手サイズで、お内裏様とお雛様の二体をお作りいただけるように致しました。


たまドール®のオーダーは通常5,000円から承っております。
わたしが申すのも何ですが、コストパフォーマンスでみると、
かなりお得なワークショップにしたいと試みる事に致しました。

日時は2月25日土曜日14:45スタートです。
詳細告知はこちら→おひなさまワークショップ

今のうちから、スケジュールを開けておいてください。
よろしお願いします。

準備をすることで未来は既に手の中にあると思うの

「羊毛を使った手芸体験」ワークショップ。開催がいよいよ明後日にせまりました。↓↓↓ 参加受付は既に終了しております。https://www.facebook.com/events/711384085680004/?ti=icl

準備とは将来のことへの行いでありながら

既に「本日ただいま」しているのですよね。

つまり未到来と今が繋がっているどころか

「同時」にある。

夢とか願望とかに照らし合わせて申しますなら、

アクション(準備に着手)を起こした時点で即、

一部は実現しているものなのだなと思いました。

 

iPhoneよりモブログ

ちゃろさんラボ®羊毛フェルトワークショップ会場 café denimへの行き方

•**••**••**••**••**••**••**•
※個展は終了しております。開催期間中のエントリーでございますが、カフェは通常通り営業しております。
ぜひ足をお運びくださいませ。

•**••**••**••**••**••**••**•

初のフェルトアート個展がはじまりました。
金曜日4日夜は一回めの在廊日。

カフェの常連さんやワークショップに参加申し込みされた方。
そして、JAZZピアニストである立花保子さんがお越し下さいまして、
とても楽しく、充実した時間を過ごしました。

当初、予定していた時間より1時間オーバーの滞在でした。

これから作品を観てみたい、
美味しいコーヒーを飲みたい
ちゃろさんと会いたいという御仁へ

会場のカフェデニムさんへの行き方をナビ致します。

動画でもご覧いただけます↓BGMがちと五月蝿いです○┓ペコ

JR川崎駅改札を西口へ出て下さい。

個展

ラゾーナ川崎やミューザ川崎のある方面です。

個展

ラゾーナ川崎が見えたら手前を右に。

バスでお越しの方。

個展

「西口北バス」のりばの案内表示。階段を下りると・・・すると正面に

個展

行き先案内があります。川74系統にお乗りください!(わかりやすいのは黄枠)

個展

バス停番号は86。「神明町」で降りて下さいね。
道路挟んで向かいに会場の「caféデニム」があります。

さて、歩きで行こうという方は?

バスのりばに沿って左方向へ

個展

曲がり進むと、ルート標識が

個展

国道1号方向へ。そのまま歩道沿いを進んでもいいですが、画像で見えている
信号を渡り、神社を横に見ながら進むのもいいですよ。

しばらくズンズン参りましょう。
ファミリーマートさんは過ぎて、セブンイレブンさんが
見えてきましたら

個展

右折!!裏細道をこれまたズンズン進んで下さい。
暫く直進するとコインパーキングが見えてきます。
突き当たりの丁字路を左へ!

ちとCM!ここを歩いて行くと、
今回の会場であるcafédenimさんの2号店。
Denim bis(デニムビズ)さんがあります。

デニムビズ

ちと宣伝。こちらはコーヒー豆とお菓子を扱うショップです。

img_1796

いろいろな豆がありますよ。

デニムビズ

自家焙煎機↑で、自分好みのコーヒーをどーぞ。

デニムビズ

ウナギの寝床ながら、店内でも美味しいコーヒーとお菓子を堪能できます!

では、ナビに戻ります。Denim Bizを超えてすぐを右に

個展

商店街通りでもある「栄通り」に出ます。
河原町団地が右手に見えてくるまで、ひたすら直進!

団地沿いを歩き、交差点↓まで来れば、もう間もなく。
ふぁいてぃん!!!

個展

交差点を渡ってから右へ行けば

caféデニム

到着!!cafédenimさん。こちらではフードも愉しめます。
夜にはJAZZが流れるお酒も飲めるカフェバーに。
ピザが、ちゃろのオススメです。

お帰りの際のバス停は、交差点側の「神明町」の方より
ご利用下さい。

個展

バス停正面には「たけくま酒店」さんがあります。
日本酒が豊富そうですね。

個展

次回の在廊日はワークショップ開催と合わせまして

12日土曜日。ランチ前11時ころには参りますので
みなさまのお越しをお待ちして居ります。

fullsizerender-95

JR川崎駅西口 カフェデニム 初のフェルトアート個展をやります【イベント】【フェルティング】

羊毛フェルトを続けて、早7年の時が経っていました。
我ながら驚いております。

今まで多くの作品を手がけて来て、有志が集まっての展示会は
幾度か参加したことがありますが、とうとう!

いや、ついに!!
単独で展示・販売することになりました*:゚*。⋆ฺ(*´◡`)ノ

わたしのイベントグループ名である

ちゃろさんラボ®(旧・1tsp)」

を冠に

樽の上のゆめーぷちぷちフェルトアート展ー

と銘打っての開催です。

JR川崎駅西口方面にあります”cafédenim”(カフェデニム)さん
よりお誘いが5月頃にありまして、ようやく今になり実現しました。

=SHOP DATA=

Cafe Denim
Cafe Denim
ジャンル:カフェ
アクセス:JR川崎駅西口 バス10分
住所:〒212-0006 神奈川県川崎市幸区遠藤町63-5 愛光ビル102(地図
周辺のお店のネット予約:
とん吉 川崎本店のコース一覧
創作和食 はな ‐HANA‐ 川崎本店のコース一覧
川崎肉バル 樽屋のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 川崎×カフェ
情報掲載日:2016年10月31日



店内全体と言うことでしたが、保管作品がどのくらいあるのか。
また、本エキシビジョン用の新作をどのくらい制作できるのか
検討がつかなかったので、

店内にワイン樽なる展示に最適なスペースがあったので、
そこをお借りして7年間の軌跡をところ狭しと勢揃いさせました。

展示作品のご紹介

うさたま「うさたま」

はじめて作った作品です!
フェルト作家はっとりみどりさんがデザインした
キャラクター。本屋さんとして勤めていた際に新刊で入って来まして
そのカバーにすっかり魅了されてしまいました。

この本との出会いがあればこそ、ニードルフェルティングの世界
ならびに「ちゃろ」は、わたしの人生に存在しなかったと言っても
過言ではありません。

個展

らいんおん師匠とひつじ

それぞれアメブロ時代に知り合ったアート仲間が描いたイラストをフェルトで
興した作品。らんおん師匠は九州にお住まいのあめさん。右のひつじは
むらもとちひろさんが描かれたものです。
あめさんは残念ながら数年前を境に音信が途絶えてしまいましたが、
このキャラクターを使うことに寛大なお許しをいただいておりました。
一方のむらもとさんはイラストレーターとしてご活躍のほか、お着物が好きで
現在はそちら方面にお顔を出すことも。東急ハンズなどでイラスト作品・グッズ
販売されることのある方です。

個展デニムちゃん

新作です。会場である「カフェデニム」および自家焙煎コーヒー豆と
お菓子の店「デニムビズ」のマスコット。
開催にあたりオーナーのきょこさんからリクエストもありまして制作致しました。
(試作品をSNSに投稿したところ反応が極めて良かった!!)

中のコーヒーのお色の違い。わかりますか?画像の二つに限り裏には
マグネットをつけましたので、通常のフェルトドールとは違う飾り方が
出来るかと思います。(会期中は増産しますのでお楽しみに!)

お越しをお待ちしております

ご覧になった方が「夢心地」に包まれるようにとの想いから
特別な思いを込めて作りました。もっとご紹介したいのですが
このくらいで。
小さな樽の上に置かれた、スプーン一杯ほどの”ゆめ”ですが
美味しい珈琲とフードをお供にほっこりしていただけたら
こんなに嬉しいことはございません。 
詳しくはこちらを→ 樽ゆめ (日・祝祭日はお休み)
個展
展示を兼ねて一部を除き、販売もしております。すべて一点ものです!

*会期中11・12に「羊毛を使った手芸体験・ワークショップ 」もやります*

早くもラスト1名さまとなりました。→ http://ptix.co/2ecfAFG 
フェルトアーティストちゃろのプロフィールはこちらを→ モコモコ庵