タグ別アーカイブ: 心

邪念的感情を持った自分を叩く位なら外に出してもいいと思うの

運を寄せるというのでしょうか?ツキが離れないようには
ネガティブな言葉使わないなどと申します。悪口、愚痴、不満、
怒り、泣き言、ボヤキなどなど。

ふむふむ。世に言う成功者と呼ばれるーちゃろはこの言葉の確定的な
意味が今ひとつよくわからないですがー方々はあまり使っていない
ような気も致します。

で、パンピーが幸せになろう、素敵な人間になろうとして、
極力使わないようとする心構え。たいへんご立派ですし、異論は
ございません。

しかし、ネガティブな言葉を発したくなる感情、
自身の気持ちというものは?はてさて?
どうなさっているのでしょうか?



溜まったネガエネは既に出すと決めている!?

ゴジラ

邪念のような自他共に好ましくない感情を抑え込んで、
自他を叩いてしまう=ダメだとバッテンをつけるのなら辛いばかり。
とても幸福で心穏やかではないと思います。

抑え込むとちゃろさん的見解では(特に負の感情に対して)
無感覚になる危険性とネガのエネルギーはたまる一方。
それが長年に渡れば、心身になんらかの支障をきたし、
さらに思考も真っ当ではいられないというものではなかろうかと。

たまるエネルギーを仏教では業(カルマ)と呼ぶらしいのですが、
それはいつしか必ずや外に出てしまうものなんだそうです。最早、
出る、出す、と決めてしまった事のように。

「しまった!もっと違う言い方があったのに!Σ(∩˃͈ ╻ ˂͈ ∩)‼︎」

となるのも、業がたまった結果。怖い気も致しますが、決まっていた。

感情をコントロールしよう、心を豊かにしようという視点でないのが、
歴史のある思想でありながら、中々面白いなとちゃろの関心を引きました。

さららと流るがまま

IMG_1023

後悔や反省、お相手に対する申し訳なさはあるものの、
吐き出したことで業は一旦リセットされる。だから今後
そうならないように致しますし、徳を積む気にも自然になる

先述の幸せになろう、素敵な人になろうとナチュラルに
流れていくのではないでしょうか。すれば、幸福で心穏やか
ですから、罵詈雑言、ネガティブに「なりよう」がない

さらに快を求める性にうまく乗れば、あーら不思議!
いちいちネガティブな言葉を使うのは止めようとか、
邪念のような感情を抑え込もう、素敵な人にならねば意識、

言い換えればどこぞで聞いたお話(理論)に従おうと
頭で考えなくなるものです。

ちゃろ思ふ故

ちゃろ

もちろん、業はまた次第にたまって参りますけれど
ー長くなるので詳しく本エントリーには残しませんがー
どんな感情でも抑える、無くす、修行して邪念を湧かないように
という対処療法ではないこと。

そしてご自身の至らなさ、未熟さだけが原因ではないと覚えておく
のも気が楽かと。外に出し(怒り)たくないのではなくて、
業、ネガを出した人様に迷惑をかける「自分」=カッコよくない、
素敵でなくなるのが怖いのかもしれませんし。

理詰めでは息がつまります。
他人は良かれとご高説を唱えますが、それが我を押し付けている
場合もあり。その御仁はもちろん自覚がございませんし、
責任は取ってくれません、ハイ。

思ふがまま 流るるがまま
平穏たれ 安穏たれ 苦「少なく」
幸せであれ

不安定な心を持っているキミではなく心は不定形であると思うの【考え】

拙のiPhone5(6でもsでも、入力ミスでもなく正真正銘ただの5)
不調が際立ってきました。
ひと昔前のPCのようにピタリ止まる現象、フリーズが起きる。

その上、オートシャットダウン、パワーオン・・・
Appleマークの表示が長いことァハハ・・(^д^;)

よく頑張ってくれているのですが、対策を立てるには頃合いかと。
秋まで保たせるか、いっそ違う機種にしてみるのも
面白いかもしれません。移り気〜〜〜ww



さて、人の心はいつまでも、常に同じではない
ということでもありまして、今の今まで快いかと思えば、
くしゃみ一つでもした瞬間!不快にもなる。
逆もまた然りと申せましょう。

人の心は秋の空。
グニャグニャしているようです。

形状で申し上げるならば

  • 二等辺三角形だったり、
  • 台形になった!と、思うや否や!
  • 菱形で、しかも膨らんでいたり。
  • トゲトゲがついてたり、次の瞬間には
  • 熱を帯びたかのようなオレンジ色の五角形に・・・。

心はちょっとした刺激で「形」を変えていく
こうしてブログを読んでいる間も、
一つ一つ言葉を拾う度にチャカチャカと変わっているはずです。

ドキッ!としたり、グサリ!と来たり、
ぽわっとしたり、モヤモヤしたりね。

そういえば、心の動きにやたらと敏感、
気にしている人がおります。

普段そうではなくても寝不足続きや過労気味でなることも
あるでしょうが。

「なんか安定しない」
「今日は良い調子」
「否定的な気分だぞ」

と、なんなん?

一喜一憂。不安と安堵をぐるぐる行き来。

また深堀だあ〜向き合うだあ〜とかおっしゃる人も。

「心のブロック外れた(●ↀωↀ●)✧」
「心が解放された( 0w0)ノ ウェーイ」

とか言うて浮かれ気分。気持ちいいものです。わかります!
心が大切で仕方ない。
心の在り処を郵便番号から知りたいのですね。

心の状態をチェックしているとご本人は思っているのでしょう。

実のところチェックではなくて

「分析・判断」

ガンダム

例えば、ネガティブな気持ちになったとしましょう。

( – -).。oO( あー、ネガティブに成ってきたやんか )

とまでがチェックとしましょう。

ところが!敏感、気にしーの人や状態時、深堀り、
自己との向き合いは

概ね

分析:こんな事があっって、私はこういう風に思った。
それはコレコレという本に書いてあった。
それは 誰それが言うてた。ということは→

→判断(評価):私がホニャララしたからだ。
私という人間がむにゃむにゃだからだ。
それは○だ×だ

きゃっほー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

みたいな。

トリプルコアが6つもあるコンピュータ搭載の
ガンダムばりに素早い処理速度で行っていることに
気がついている方がどのくらいいるのでしょうか。

「分析・判断」はやりたいのなら、大いにやっていただければと、
ちゃろは思います。中々、ひとりモビルスーツ戦をする時間は
取れるものではありません。
皮肉ではなく「タデ食う虫も好きずき」です、ハイ。

ただ「心の状態チェックではない」事。
加えて、例えるなら心の形は円、球体であるのが
「望ましい」、「正しい」などとは

努努思わないでいただきたい!(☼ Д ☼) クワッッ!!!

さらにさらに申しますと、不安定(円以外の形)が
よろしくないのではありません。

ねこ

ネガティブ観、自責により「苦しみ」「辛さ」を抱えることなのです。

痛めつけ、傷つくと一時的に、その痛みと傷で
「苦しみ」「辛さ」は感じられなくなるのですが、
再び感じるようになればまた痛めつける。傷つける・・・

誤魔化すために度々繰り返すと、傷が化膿するかの如く
「苦しみ」「辛さ」は増していくことでしょう。
さらに強い痛めつけが必要、止められない

傷が大きく、激しくなるのにウゥッ・・・(´;ω;`)

安心してください。
あなたとネガティブ(観)は同一ではありませんよ。
違いますからね。

「持っているのは私です!」って?
なるほど、なるほど(‘-‘*)(,_,*)(‘-‘*)(,_,*)

揚げ足取らせていただきますwご容赦下さい。

あなたの持っているヴィトン(でなくてもいいですが)のバッグ
あなた「そのもの」「あなた自身」でしょうか?
バッグはバッグ。あなたはあなた。
一色単=同一ではないですよね*:゚*。⋆ฺ(*´◡`)ノ

持ち物と自分。物と人

そんな関連みたいものとご理解いただけると幸いです。

もう一度言います。
自己否定してしまう点ではなく、むしろ
「苦しめる」「辛くしている」点。

あなたそのものは×でもなんでもなし
自分の苦しみから逃れる手段として、ネガティブ観を使ってしまう。
「行為」「観方」にお気を配って欲しいのです。

たまゆら

なにを悟ったか知りはしませんが「ポジティブバカども」ヾ(°∇°*) オイオイ
不肖・ちゃろから見ても人と「行為」「観方」の区別がついていません。
ことば巧みに無神経に、ネガティブラーのわたし達を煽ってきます。
否定しています。「←そんなこと言っていない!」と宣います。

はっきり言いましょう!

聞く耳を持つ必要はありません。
真に受けなくて大丈夫。

真なるポジティブな方々は別にちゃんといます。

不安定な心を持っているあなたではなく
あなたもわたしも、心は不定形なのです。

心静かに 穏やかに
抗わず のみ込まれず

揺れ動くまま 振れるがまま
終わるがまま 戻るがまま

苦しみ少なく 幸せでありますように

**************************

ええいあ自分にもらい泣き!?突如涙がほろりほろり【気づき】

積雪はだいぶ無くなっていましてフライヤー号-ちゃろ専用自転車。この場合クロスバイクを指す-で今日は走れました。

路肩に固まっている雪や日陰の路面凍結には気をつけねばなりません。転倒もありますが、自動車は普段通りの走りなのもので、

こちらがハンドサインで車線変更を出して避けても、いちいちクラクション鳴らされます(;´Д`A

さて、そんなバイクトレーニング最中にちょっと気づき?不思議体験がありましたので、情報発信でなく恐縮ですがお付き合い頂きたく思います。



そうこう10㎞ほど走っていると、ふと

「アレ?なんでわたし、こんなに必死になってペダルこいでいるだ⁇」

と思ったのです。ワロテまう( ´艸`)

近ごろ、頑張らなくていいとかのたまう方々が多いのですが、軽症ながら元鬱のわたしからすると有難くもあり、また今まで頑張りだけが支えだったのに、それを全否定されたようでもあり…まあ、それはさせおき

(と、言うてもがんばってこいでこいで、よくぞ。ここまで来たな〜。よくやったなあー)

と頭に浮かんだ、瞬間!

風景

涙がポロポロ溢れて来たんです。田舎の山中なので人はいませんでしたがw自転車こぎながら、人目憚かることなく泣いてしまいました。

よくやったね。

ここまで来たんだ。

えらかったね。

と親はもちろん、大切な誰かに優しく掛けて貰いたかった言葉はコレだ。

人生のペダルをこいで、漸くここまで来たんだよって。見て知って貰いたかったみたいです。そんなことに気がついてハートがじ〜〜んと(ノ◇≦。)

心の深い深い、それこそ深淵に堕ちていた子どものわたしがひょこっと現れ、言葉を発しつつ、欲しい欲しいと・・・まるで同一化したようでした。フュージョン!!!

ぴょこうさ

その後、用事がありましたのでパブリシティなわたしに戻りましたが…

午後フェルティング。作品を眺めつつ、造形していると、またしても(TωT )更年期障害かしらん?とも思いましたが違う(この時期にはメンタルが落ち込むみたいで。ログを見ましたら分かりました)

まあ、それは良いとしてw羊毛がカタチになり、この世界に存在するようになったとしても、この「お子」は誰からも見てもらえない、愛でて貰えないかもしれない。けれど、だからこそ

老若男女、人が誰しもが陥る可能性のある、やり切れない日や独り寂しい時。この子が一緒にいたのならば、

どうか親にも子供にも奥さん、ご主人、友人・知人、恋人にも

甘えやなぐさめ頂戴みたいでいけないとばかりに打ち明けず、キミと同じ、独り抱え戦ったその人のいたたまれない気持ちを拭ってあげてね

と祈るように一刺し一刺し致しました。そして元々持っている、少しの弱さをも力に出来る能力を発揮するお力添えになれますようにとも。

風景

明るく、強い人が好まれます。ご努力されて来たかもしれませんから、賞賛にも預かれます。しかし一方、まったくスポットが当たらない、いたたまれない気持ちを抱えながら生き抜いている人たち。

大人だということで、親を悲しませたくないと。また聞いてくれないどころか「弱いお前が悪い」とばかりにお説教されために封じ込んで、

今なお内なる幼い童心?傷、未完了な承認欲求がうずき、泣いている。そんな人に「よく頑張った!」「あなたはスゴイ!」と褒めてあげたいではありませんか。

「傷」と向き会う時に両手で包みながら、握りしめる、撫でる・・・わんわん泣いてもいい!んだよと誘導する「使命」を持つ作品をつくろう!嬉しい時、喜ばしい時以外の痛みある日にでさえ、わたしの「お子」たちが呼んで貰えるような。

本来、暴れる内なる痛み(傷、子ども心)は敵ではないのに死闘に継ぐ死闘を今まで続けて来ました。(愛なき親だけでなく、友にもメンターにも恵まれずに育ったなら尚更)そんなあなたに最後、この言葉を

DGB

©バードスタジオ・集英社

おめえはすげえよ
よくがんばった・・・
たったひとりで・・・
(ドラゴンボール巻42より)

お知らせ御免

間もなく誕生日!!29日に私ちゃろの「バースデーパーティー」をお台場にて開催いたします!!!
未体験のこと、楽しいことがお好きなあなた!
ご参加お待ち致しております。→詳細はこちら

羊毛フェルト

*ストレス発散ぜったい保証!!
羊毛フェルティングワークショップは2・3に1年ぶり。平日の夜行います。お仕事帰りにお越し下さいませ*:゚*。⋆ฺ(*´◡`)ノ

↓↓↓

ハンドメイドのウールひな人形を!ー羊毛フェルトワークショップ2016ー

オーダーも随時受付ております。ちゃろさんラボの[問い合わせ]からで結構。ご相談ください!

=再掲=

*「ほしい物リストのリンクがうまく貼られてないよ〜」「そんなの知らなかったよ」というご指摘のコメントたいへん恐縮です。

↓コレでいかがでしょう?

そっとワタシに1tsp(*´σ​ー`)エヘヘ コピぺしてねhttp://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/35T0X5R42HL5A/ref=cm_sw_r_tw_ws_6lkIwb12BM75Z