タグ別アーカイブ: 水出し

同じアイスコーヒーを飲むにも水出しがいいと思うの【日常】

本日は個人的な嗜好の話を。

たいへん驚かれるのですが不肖・ちゃろはアイスコーヒーを
全くと言っていいほどいただきません。夏本番だろうが。

せいぜい出先等々で頂く、つめたい缶コーヒーくらいのもので
昨年、ガテン系のお仕事をしておりましたが、いっぷく時間の時も
わがまま申しまして常温を用意してもらっていた次第で。

それがいつだったか、水出しと呼ばれる抽出法で淹れたアイスコーヒーを
頂戴したところ飲み口すっきり!たいへん美味しかったのです。

スターバックスさん繁盛による深煎りブームで、その味に飽き飽き
していたのもあったのでしょうがすうーっと喉を通りながらも
コーヒーの味と香りを楽しめた。「瑞々しさ」を感じましてね。

以来、すっかり気に入っております。

コーヒーは1日に1杯。自宅にいる時、休日になれば3、4杯いただくことも。
それでもアイスは水出しでない限り飲まない。
頑固ではなくて、かき氷等々を含めた、冷たいモノが苦手でして・・・
ならば、気に入ったものが選べる時に、ちゃんといただきたい
という気持ちがあるからです。

カフェなどでは水出しの機器を使って、十数時間かけて落とすのですが
わたしは簡易型のポットを使って自宅で作ることもあります。

現在の勤め先では、コンビニさんや自販機が近くにあるものの
いっぷく時間までに戻るには、ちと足りない距離でしてw

たまゆら

自分で淹れたものを持っていけばええやんとばかりに( ´艸`)

インスタントコーヒーに冷水注げば、あっという間にできるのですが
先のような理由から拘って、面倒なことをしています。

合理的ではありませんが、茶道であるような、禅の心をそこにみます。
知らんけど

流れですが、まず

水出し
ストレーナーに中挽きのコーヒーをメジャースプーン(大さじ?)
5杯くらい入れて

水出し
水をチロチロと足していく。禅とかいいつつ
マイBARスプーンを使て、均してますけどw

水出しポタポタとポットに落ちます。これが良い!!

一雫一雫に栽培されたとは言え、自然のお恵みを見、生産地で駆り出される
労働者のみなさんに思いを馳せることが出来る。「もったいない」
そんな念が湧いてくるからです。

しばらくしている内にポットは上限に達し

水出し

準備完了*:゚*。⋆ฺ(*´◡`)ノ
まだ出来上がりではないのです。

ここから8時間ほど。いわゆる一晩、冷蔵庫にて保管。
ストレーナーを外して、水出しコーヒーは完成するのです!!

早く、すぐ出来るというのは利点であり、好まれることではあります。
こうして、じっくりかけて出来上がるものはイライラするかもしれません。

わたしはプリンシプルとして「心静かに穏やかに」を持つと決めていますので、
早いという名の「忙しなさ」を出来るだけ、日常から排除するために、
このような「ゆるり」を取り入れているとも言えましょう。

贅沢でもなんでもない。自分だけの時を持つのとも、すこし違います。
ライフハックだけでは風情に欠ける。風情だけでは、やりたいことをするに
都合が悪い。偏りが少なくなり優雅に日々を過ごせるのでは
という「考えの実践」なのです。

**************************************************